無料ブログはココログ
フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 気のみ記のまま雑記帳(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(2月6日) »

2021年2月 5日 (金曜日)

気のみ記のまま雑記帳(2月5日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_6163_20210205014501

4日の昼食…PVお茶とセットで250円也…。

※森会長「女性多いと」発言を謝罪・撤回…辞任拒否も「老害や粗大ゴミなら、掃いてもらえばいい」(読売新聞オンライン 21年2月4日より)
日本オリンピック委員会(JOC)の会合で「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」などと発言した東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員長の森喜朗会長は4日記者会見を開き、この発言を「不適切だった」として謝罪、発言を撤回することを表明、会長の辞任は否定した。

これまでも失言があった森氏ですが…これまでの「失言の多い元首相」という立場では無く、自分が世界に向けた立場の人物であることを自覚して欲しいと思います。
今回の発言も、一般のおっさんが飲み屋で同僚に語るのならまだしも、公の席で責任ある人物が発した言葉であるからには、責任も伴って当然。
反省はもちろん、何らかの処置が必用では?と思います。

もしかしたらこの発言が「日本はジェンダーフリーについて遅れた国だ」ということで、世界的に恥をかいた形になりましたが、逆にこのことで男女のジェンダーフリーが促進される結果となり、今回の発言を「日本のジェンダーフリーが本格的に始まった(ジェンダーフリー元年)」ともいえる出来事に、後世の歴史家は位置づけるかもしれません。

※首相、違法接待報道の長男に「調査が入ったら協力するように」…総務省幹部は会合認める(読売新聞オンライン 21年2月4日より)
週刊誌報道で、総務省幹部が衛星放送などを手がける会社勤務の菅首相の長男から違法な接待を受けたとされる報道を受けて…

4日の衆院予算委員会で「国民に疑念を抱かせないよう、総務省によって事実確認をした上で、ルールに則って対応してほしい」と述べた。

指摘された総務省幹部は報道を認め、首相の長男と会食をしたことを認めているという。

「李下に冠を正さず、瓜田に履を入れず」…この言葉、首相に送りたいです。

« 気のみ記のまま雑記帳(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(2月6日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気のみ記のまま雑記帳(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(2月6日) »