無料ブログはココログ
フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 日曜競馬の結果と反省&愛馬が出走しました&高知競馬 第18回 黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月1日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(2月3日) »

2021年2月 2日 (火曜日)

読書の「ど」! ハートブレイク レストラン ふたたび(松尾由美  光文社文庫)(2月2日)

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!」、今回は「ハートブレイク・レストラン ふたたび」(松尾由美 光文社文庫)です(感想には個人差があります)。

Cimg1376

とある町にあるファミリーレストラン…その一角では、フリーライターの寺坂真以(てらさか・まい)が仕事場代わりにしているのですが…には秘密がありました。
その秘密とは…名探偵がいることです。しかも常連の…。

ですがその「名探偵」は大きな秘密を抱えていました。

そう、名探偵はこのレストランが立っている場所にかつて住んでいたおばあちゃん…の幽霊なのです。
そんなおばあちゃんの元には、様々な謎が持ち込まれます。

その謎はあるものは、謎が解決したら、ほっとするものであったり、あるものは事件に関連するものだったりと、多岐にわたります。
そして、真以と南刑事との恋は進展するのか…。
新しいキャラ・小椋さんも出てきて…それに謎の絵本挿絵画家も…。
続きは是非本書を読みください。

肩のこらない、それでいてしっかりした謎解きになっています。

« 日曜競馬の結果と反省&愛馬が出走しました&高知競馬 第18回 黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月1日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(2月3日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜競馬の結果と反省&愛馬が出走しました&高知競馬 第18回 黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月1日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(2月3日) »