フォト
無料ブログはココログ

« 気のみ記のまま雑記帳(10月28日) | トップページ | サケノトモ HOTEI ふる里 五種の具材入り うの花(10月30日) »

2020年10月29日 (木曜日)

気のみ記のまま雑記帳(10月29日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_5939


※菅首相、学術会議任命「必ず推薦通りというわけではない」…衆院代表質問(読売新聞オンライン 20年10月28日より)
菅首相の所信表明演説に対する代表質問が28日に衆議院本会議で始まった。
首相は日本学術会議の6人が任命拒否されたことについて「必ず(学術会議の)推薦通りに任命しなければならないわけでは内という点は、内閣法制局の了解を得た政府の一貫した考えだ」として理解を求めた。

野党などは「任命を拒否した理由を説明しろ」とか、当該の学者たちは「学問の自由が失われる」などと言っているようですが、個人的には…

「そんなに6人を任命することが大事だと考えるのならば、現行の法律の元での自分たちの立場を放棄して『全くの民間、例えば一般社団法人や財団法人として活動します! だから今度だけは6人を任命してくれ』ぐらいのことを提言して、実現させればいいのに」と思います。
今のままの、運営費だけだとしても政府の紐付きで活動している現状では、今回のような事が起こっても、反論する姿は、ただただ「自分たちの地位や特権にかじりつきたいだけ。そういったことを正当化するために『任命の拒否権はない』などと言い出して、ごねているだけ」にしか思えません。

しかも自分たちは政府にもの申す立場だ、といいながら、与党・政府の失点を招き、自らの得点としたい野党勢力に利用されているような気がしてなりません…果たしてそれでいいのか?
もし、なぜ任命されなかったかを事細かに説明されたら…「研究が評価に値しない」「前任者からの申し送りの意味のない人選だから」などいわれでもしたら、そっちの方が困る気がします。
「任命しなかったのはなぜかを説明せよ!」というのならば、6人を呼んで、その6人にだけ伝えればいいのでは?

今回のことで時間を使っている暇はない! もっと大事なことがいっぱいあるはず。

テレビのいわゆる「ワイドショー」も、ただただ面白おかしく話題として取り上げているだけ。
もっと建設的な意見を出せよ!と思う。

« 気のみ記のまま雑記帳(10月28日) | トップページ | サケノトモ HOTEI ふる里 五種の具材入り うの花(10月30日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気のみ記のまま雑記帳(10月28日) | トップページ | サケノトモ HOTEI ふる里 五種の具材入り うの花(10月30日) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック