フォト
無料ブログはココログ

« 土曜競馬の結果と反省(10月10日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想&高知競馬 オパール特別 A-1 予想(10月11日) »

2020年10月11日 (日曜日)

読書の「ど」! 明仁天皇物語(永福一成 古屋兎丸 小学館ビックコミックススペシャル)(10月11日)

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!、今回は「明仁天皇物語」(永福一成 古谷兎丸 小学館ビックコミックススペシャル)です(感想には個人差があります)。

Cimg1314

平成の31年間を天皇として生きた「明仁天皇」…その明仁天皇が、「現人神」として扱われた天皇の「子」として生きてきた幼少期から青年期、そして…敗戦を迎え、「人間天皇」の子として「象徴天皇とは何か」を考える日々を過ごし、美智子様との婚姻を経て家庭を築き、父である昭和天皇の逝去によって即位したのちの日々をどのように過ごされてきたか、そしてあの「退位」を決意されたことなど、時間の流れに沿って描かれた内容は、分かりやすく、読みやすいものとなっています。
2018年末から2019年4月30日の退位に向かって、NHKの番組で見た内容を補完するものとなっていて、よかったです。

右とか左とか、考え方には幅はありますが、それを加味しても、一読に値するものだと」、個人的には思います。

 

« 土曜競馬の結果と反省(10月10日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想&高知競馬 オパール特別 A-1 予想(10月11日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土曜競馬の結果と反省(10月10日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想&高知競馬 オパール特別 A-1 予想(10月11日) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック