« 気のみ記のまま雑記帳&NHKマイルカップほか日曜競馬の結果と反省です(5月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(5月13日) »

2020年5月12日 (火曜日)

気のみ記のまま雑記帳&読書の「ど」! きのう、なに食べた? 15(よしながふみ 講談社モーニングKC)(5月12日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_5336

もしも安倍首相が、当初から抵抗があっても法的な強制力を伴った新型コロナウイルス対策を実施したら、どんな結果になっているだろうか…と思う。
様々の事があやふやな「協力金」だの「給付」がくっついている「お願い」「自粛」ではなく、種々の補償を伴った「強制」「指示」だったら、今の状況も変わっていたのではないか…と思ったりもします。

このところ、政府のコロナ対策にたいして、「行動が遅い」「小出しで効果が疑問」「なぜPCR検査を増やさないのか」などなど、その決定された事項に対して「意見」や「批判」が多く出ています。
その大部分は、現在のやり方に「異議」を唱え、「このようにすればいい」「こうしなければならない」「なぜ(○○はできたのに)日本はしなのか」「なぜできないのか」という事が大半を占めているのではないでしょうか?

確かに現状に批判の声を上げて、問題点を明らかにして、改善につなげることは大事だと思います。
ですが今のところ、多くは「批判のための批判」に終始している気がしてなりません。

全部の人が納得するような意見や行動は、残念ながらないはずで、それならば「大多数の人々が支持する」意見や行動を選択すべきです。
今のところ、いわゆるワイドショーのMCと呼ばれる人や、元府県知事、政治評論家やら経済評論家やら、種々雑多の人々が、いわば「酒の席で話す程度の戯言、個人的な感想」を、無批判に電波に乗せて一方的に垂れ流しているに過ぎない状況と考えます。

今話題の「検事の定年延長」に対する批判の声が各所から上がり…

芸能人などがそれに呼応する形で参加して、盛り上げっています。
が、本来は「定年延長」に反対するのならば「検事の人事権はどこにあるのか」を理解した上で、「そのような状態が正しいことなのか、そうでないのか」ということを論じなければならないそうです。
感情的に、賛同することは、どうやら正しいことではないようです。

「溝に落ちた犬は叩け」…イヤな言葉ですが、現状ではそういった感が否めません。

検事の件よりも、問題視すべきは、このどさくさに「9月入学」など現状の学制をどうするか決めようとする意見や行動ではないでしょうか?

@¥@¥@¥@¥@¥@¥

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!」、今回は「きのう何食べた? 15」(よしながふみ 講談社モーニングKC)です(感想には個人差があります)。

Cimg1082

どの巻を読んでも思うのですが、物語自体も面白いうえに、各話に出てくる料理が全部うまそうです。
物語は弁護士で法律事務所に勤務する筧史郎(かけい・しろう)と、その同居人・ケンジとの日々の生活の話です。
この物語の主人公の設定が「ゲイ」でなければ、ごく普通のマンガで、料理を扱った「料理マンガ」なんですが、まぁ、現代は様々な価値観のある世の中ですから、別にこの設定には驚きもしませんし、今風な物語という感じを受けます。

物語も筋がはっきりしているので、読んでいても苦になりません。
先日、テレビドラマ化されていたので、ご覧になった方もおられるかと思います。

15巻は8話からなる物語ですが、どの物語に出てくる料理も、美味しそうです。
今巻では、オーナーに店を任されているケンジの奮闘ぶりや、史郎の両親が自宅を売って老人ホームへの入居を考えている件や、ケンジの勤める美容室の従業員に降りかかった災難など、内容は多岐にわたります。
そして最終話では、ケンジの母親が、一度史郎をこちら(ケンジの実家)へ連れてくるようにケンジに頼むのですが…さてどんな展開になることやら…。

手先が不器用で、家族と同居しておりますので、自分ではあまり料理はしませんというか、機会がないのですが、物語に出てくるメニューの中には、できるのであれば作って食べてみたいものも多くあり、紹介される季節感のあるメニューはどれも魅力的です。
でも、料理をするとなったら「焼く」か「(鍋で)煮る」になってしまうし、味付けは「○○の素」任せですから…いつも均一というかワンパターンになりますね。

|

« 気のみ記のまま雑記帳&NHKマイルカップほか日曜競馬の結果と反省です(5月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(5月13日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳&NHKマイルカップほか日曜競馬の結果と反省です(5月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(5月13日) »