« 気のみ記のまま雑記帳(4月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(4月23日) »

2020年4月23日 (木曜日)

あとは野となれ山となれ 第30回 (4月23日)

これまで私たちに生活を豊かにしてくれるために頑張ってくれた、彼らですが、その役目を終えて、「あとは野となれ山となれ」状態です。そんな彼らにスポットを当てます。
30回は「食品販売機」です。

Dsc_4150

(C4150

まずは彼についてのデータです。
種類   :食品販売機

機能   :食品の販売

メーカー :不明

場所   :県内某所

この自販機、現在は使われていません。
本来ならば、らせん状に作りつけられている金具のところに販売目的の食品(箱入りの菓子類やパンなど)を設置して、現金を投入したら目的の商品がある棚のボタンを押して商品を選択、そうすると、らせん状の金具が回転し商品が取り出し口まで押し出されて購入ができる、という物です。
お菓子などの食品以外にも、旅先のホテルで入浴用のタオルやシャンプー、石鹸、剃刀のセットの販売に使われているものを見たことがあります。
写真ではわかりにくいかも知れませんが、横に並んだ飲料の販売機に比べると、明らかにメンテナンスが行われておらず、放置されている感じです。
往事には、さまざまな商品が並べられていたことでしょう。再稼働はなさそうです。
今までの活躍、ありがとう。

|

« 気のみ記のまま雑記帳(4月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(4月23日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳(4月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(4月23日) »