« 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第23回TCK女王盃の結果と反省(1月24日) | トップページ | 土曜競馬予想&愛馬が出走します(1月25日) »

2020年1月24日 (金曜日)

気のみ記のまま雑記帳(1月24日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
昨晩は「うどんすき」

Dsc_5202

阿波尾鶏…

Dsc_5204

おいしくいただきました!

※松茂の高校生死亡事故に無罪 地裁、車の男性の過失認めず「真摯に受け止める」(徳島新聞電子版 20年1月23日より)
2018年8月に板野郡松茂町の国道で、自転車で横断していた女子高生(当時15歳)をはねて死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)に問われた徳島市の男性に、徳島地裁は22日、「過失は認められない」として、無罪判決を下した。
判決理由で、裁判官は自転車が赤信号で進行したことに触れて、「(車の運転中は)自転車が赤信号に従って横断を差し控えると期待、信頼するのが常識だ」と指摘した。

確かに「対車」では「自転車」は交通弱者ですが、弱者だからといって何をしてもいいというわけではなく、ルールを守ることは必須だと考えます。
その点では、今回の判決は、妥当だと、素人で個人的には思います。
自転車に過失はない…などということはないと思います。
亡くなった女子高生には申し訳ありませんが、今回の判決は、判例として、残るべきものだと思います。

※「液体のり」 放射線治療でも期待の星 ガン細胞 ほぼ消滅(朝日新聞デジタル 20年1月23日より)
がん細胞に薬剤を取り込ませておき、中性子を当ててがん細胞を壊す放射線治療で…

薬剤に液体のりの主成分を混ぜると治療効果が大幅に強まることを東京工業大学のチームが発見。23日に発表した。
液体のりの主成分であるPVA(ポリビニルアルコール)は薬事の成分をスライムのように取り込み、患部で高い効果を示し、マウスで試したところ、がん細胞がほとんど増えない「根治に近いレベル」になったととのこと。

安価で効果のある治療法が確立されるのはいいことです。
更なる研究の成果に期待です。

|

« 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第23回TCK女王盃の結果と反省(1月24日) | トップページ | 土曜競馬予想&愛馬が出走します(1月25日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第23回TCK女王盃の結果と反省(1月24日) | トップページ | 土曜競馬予想&愛馬が出走します(1月25日) »