フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 読書の「ど」! テンジュの国 1 (泉一聞 講談社少年マガジンKCDX)(11月6日) | トップページ | 読書の「ど」! 赤毛のアン (モンゴメリ 村岡花子 訳 新潮文庫)(11月7日) »

2019年11月 7日 (木曜日)

気のみ記のまま雑記帳(11月7日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
最近違和感を感じるニュースが多い気がします。

その中で、一番違和感を感じるのは…

沖縄県の「首里城」火災の件です。

確かに再建なった首里城は沖縄の人々の心のよりどころやシンボルであったには違いありませんが、その「消失」後の「再建」に関するニュースや報道に違和感を持ちます。
国営公園の施設なので、早急な復旧や再建が必要なのはわかりますが、再建の話は知事が官房長官に直接申したり、沖縄担当大臣や官房長官が「政府として最大限の努力をする」などと言うのは、後回しでもいいのでは?と思います。

今年は台風に伴う水害など、大きな被害が出ました。その被害回復が先じゃないの?と思います。
首里城は確かに観光の目玉で、なくなれば困る方々がいることもわかりますが、別になくてもいいのでは?とも思います。
今再建にいくらかかかるかというような話がありますが、その分を、それよりは水害で困っている方々の救済に回す方が先だ!と思います。

基地問題などデリケートな問題が多い沖縄ですが…異例ともいえる「特別扱い」はどうなの?と思います。

« 読書の「ど」! テンジュの国 1 (泉一聞 講談社少年マガジンKCDX)(11月6日) | トップページ | 読書の「ど」! 赤毛のアン (モンゴメリ 村岡花子 訳 新潮文庫)(11月7日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書の「ど」! テンジュの国 1 (泉一聞 講談社少年マガジンKCDX)(11月6日) | トップページ | 読書の「ど」! 赤毛のアン (モンゴメリ 村岡花子 訳 新潮文庫)(11月7日) »

無料ブログはココログ