« 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第4回 黒潮ジュニアチャンピオンシップの結果と反省(11月25日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&園田競馬 第21回 兵庫ジュニアグランプリ予想(11月27日) »

2019年11月26日 (火曜日)

気のみ記のまま雑記帳(11月26日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_4989

※天皇陛下「感謝します」…被災者と面会のローマ教皇に(読売新聞オンライン 19年11月25日より)
※ローマ教皇 長崎と広島で演説「核兵器のない世界実現は可能」(スポニチアネックス 19年11月25日より)
訪日中のローマ教皇フランシスコは24日、爆心地の長崎・広島を相次いで訪問し演説、核廃絶を訴えた。
25日には安倍首相と首相官邸で会談し、核軍縮や核不拡散、気候変動問題などの前進について、協力することで一致した。
また、教皇は天皇陛下と皇居・宮殿で会見され、天皇陛下は教皇が長崎・広島を訪問したこと、東日本大震災の被害者と面会したことに「感謝します」と伝えられた。
教皇はその後、東京ドームでミサを行い、約5万人が参加した。

※一滴の血からがん識別 2時間以内に…東芝など開発(読売新聞オンライン 19年11月25日より)
東芝は25日、一滴の血から13種類のガンにかかっているかどうかの高度な識別を短時間でできる技術を、東京医大や国立がん研究センター共同開発したと発表した。
早期の実用化に向け…

2020年から実証実験を始める。

簡単に判断できることは画期的ですが、突然「ガンです」と言われるのも怖い気がします。
ただ早期発見が、早期治療につながるので、絶対に必要な技術だと思います。

血の一滴でわかるとは…こういう科学技術の発展は、ウエルカムです。

|

« 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第4回 黒潮ジュニアチャンピオンシップの結果と反省(11月25日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&園田競馬 第21回 兵庫ジュニアグランプリ予想(11月27日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第4回 黒潮ジュニアチャンピオンシップの結果と反省(11月25日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&園田競馬 第21回 兵庫ジュニアグランプリ予想(11月27日) »