フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 気のみ記のまま雑記帳(8月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(8月22日) »

2019年8月21日 (水曜日)

サケノトモ ニッスイ 炙り鯖 塩焼き(8月21日)

食べない方がいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「炙り鯖 塩焼き」(日本水産株式会社)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg0656

(C0656

いただきます!

Cimg0660
(C0660

この「炙り鯖 塩焼き」、近所のスーパーで購入。

Cimg0658

(C0657
販売者は「日本水産株式会社」で、製造所は岩手県の岩手缶詰(株)盛岡工場となっています。
箱には「国内水揚げ原料使用」とあり、更に「機能性表示食品」として「中性脂肪を下げる」とありますが、その根拠として

Cimg0657
(C0658
といった表示が裏面にあります。
箱から出すと、缶自体は

Cimg0659

(C0659

こんな感じでいたってシンプルです…。
封を開けると、良く焼かれた香ばしい香りがします。
口に含むと、更に香ばしさを感じます。ほどよい塩味で、青魚特有の臭みもなくサバの味が楽しめます。
今回はサケノトモにしましたが、箱にあるように、盛り付けて食卓の一品としても十分です。
今回は焼酎に合わせましたが、炭酸系のものや日本酒にもよく合いそうです。

« 気のみ記のまま雑記帳(8月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(8月22日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気のみ記のまま雑記帳(8月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(8月22日) »

無料ブログはココログ