フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 読書の「ど」! 武士道シックスティーン(本田哲也 文春文庫)(8月29日) | トップページ | 読書の「ど」! 南の島に雪が降る (加藤大介 ちくま文庫)(8月30日) »

2019年8月30日 (金曜日)

気のみ記のまま雑記帳(8月30日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_4815

※日韓局長協議、隔たり埋まらず…「ボールは韓国側に」(読売新聞オンライン 19年8月29日より)
※「扇」デザインのパラメダルは「旭日旗」 韓国障害者団体が抗議の意向(スポニチアネックス 19年8月29日より)
外務省の金杉アジア大洋州局長は29日、ソウルで韓国外交省の韓国の金アジア太平洋局長と3時間協議したが、協議継続で一致したものの、両国が抱える問題については、立場の隔たりは埋まらなかった。

一方、2020年東京パラリンピックのメダルのデザインについて韓国の障害者スポーツ団体である「大韓障害者体育会」は…

メダルのデザインが「旭日旗」を起草させるとして、抗議する意向を固めたという。
2020東京パラリンピックのメダルのデザインは「扇」をイメージし「人々の心を束ね、世界に新たな風を吹き込む」がコンセプトとのこと。
それについて、韓国では発表直後に一部ネットユーザーから放射状のデザインが「旭日旗を連想させる」などの批判コメントが出ていた。

「坊主憎けりゃ 袈裟まで憎い」…とはこのことか。相手の文化や考えた方を、自分たちの尺度でまるで全部の人がそのように思い、全否定してくる相手に、どう対応すればいいのか…本当に仲良くしなければとは思う相手ですが…どうすればいいんでしょうか?
難癖ともいえることで文句を言ってくるのは、自分たちに「自信」がなくて、いわゆる「アイデンティティ」がないからではないかと思います。
相手にそういったことをぶつけることによってでしか、自分を確認できないのは…不幸なことですね。


« 読書の「ど」! 武士道シックスティーン(本田哲也 文春文庫)(8月29日) | トップページ | 読書の「ど」! 南の島に雪が降る (加藤大介 ちくま文庫)(8月30日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書の「ど」! 武士道シックスティーン(本田哲也 文春文庫)(8月29日) | トップページ | 読書の「ど」! 南の島に雪が降る (加藤大介 ちくま文庫)(8月30日) »

無料ブログはココログ