フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の結果と反省(7月8日) | トップページ | あとは野となれ山となれ 第24回 (7月10日) »

2019年7月 9日 (火曜日)

読書の「ど」! サラブレッドと暮らしています(田村正一 白泉社ヤングアニマルコミックス)(7月9日)

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!、今回は「サラブレッドと暮らしています」(田村正一 白泉社ヤングアニマルコミックス)です(感想には個人差があります)。

Cimg0801

本作は、兵庫県にある園田競馬場を舞台とした物語です。
作者の田村氏は、厩務員として、園田競馬で働き、馬と寝起きし、調教や世話に従事し、レースに関しての馬たちや人々の日々の悲喜交々を描いています。
物語は競馬のレースにちなんで12話で構成されています。
読みだした直後は、図柄はお世辞にも上手というわけではないし、よくある競馬の漫画か、と思ったのですが、田村氏が競走馬に触れて、感じたことを赤裸々に描いていて、読んだ後には、すがすがしさというか、なんかあったかい気持ちになります。

詳しい内容には触れませんが、競馬の興味のある方も、そうでない方にもおすすめの一冊です。

« 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の結果と反省(7月8日) | トップページ | あとは野となれ山となれ 第24回 (7月10日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の結果と反省(7月8日) | トップページ | あとは野となれ山となれ 第24回 (7月10日) »