« 気のみ記のまま雑記帳(7月23日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(7月25日) »

2019年7月24日 (水曜日)

サケノトモ プリッツ 海老 和風濃厚だし仕込み(7月24日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。

今回は「プリッツ 海老 和風濃厚だし仕込み」(江崎グリコ株式会社)です(味の好みには個人差があります。また販売が終わっている場合もあります。ご容赦ください)。

Cimg0638

(C0638

いただきます!(写真は2袋入っているうちの1袋分です)

Cimg0641

(C0641

この「プリッツ 海老 和風濃厚だし仕立て」、近所のスーパーで購入。

Cimg0639

(C0639
販売者は「江崎グリコ株式会社」で、製造所は佐賀県の「ヤマキ製菓株式会社 小城工場」となっています。
箱を見ると

Cimg0640

(C0640
「うるち米を使用し、カリカリの食感に焼き上げました。香ばしい海老の風味と和風だしの旨味をきかせた次々手が出るあと引く味わいをお楽しみください」とあります。

封を開けると、いつものプリッツが出てきます。

口に入れて噛んでいると、最初は海老の味がします(か○ぱえびせんみたいです)。
さらに噛んでいくと、コクのあるだしの味が、口の中いっぱいに広がります。
気が付くと、2袋目が空いてました…。
サケノトモにももちろんですが、普通の「おやつ」としてもぴったりです。

|

« 気のみ記のまま雑記帳(7月23日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(7月25日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳(7月23日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(7月25日) »