フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 気のみ記のまま雑記帳&サケノトモ ヤマヨシ ビーフジャーキー味ポテトチップス わさビーフ仕立て(6月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬の結果と反省(6月30日) »

2019年6月29日 (土曜日)

気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(6月29日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_4462_20190628232101

※ハンセン病家族訴訟 国に3・7億円賠償を命令(読売新聞オンライン 19年6月28日より)
熊本地裁は28日、ハンセン病元患者の子ら561人が、患者への隔政策で家族も偏見や差別を受けたとして、国に賠償を求めていた裁判で、国の責任を認め原告541人に計3億7675万円を支払うよう命じた。
元患者の家族による集団訴訟の判決は初めてとなる。

裁判自体の結果はともかく、国や我々が「ハンセン病(以前は「らい病」と呼ばれていた)」に対して間違った知識や考えで、患者や家族の方々に、大きな負担を強いてきたことは事実で、国はこのまま判決を受け入れて、救済措置を講じてほしいと思います。

話は変わりますが、今回のように家族が影響を受けることが発端となる物語である松本清張原作の映画「砂の器」(http://naruto-ym.cocolog-nifty.com/kanetoshi/2019/03/post-a532.html))、患者だった人物が社会に受け入れられることの難しさを描いた樹木希林さん主演の「あん」

http://naruto-ym.cocolog-nifty.com/kanetoshi/2019/01/114-f46e.html)などが、「ハンセン病」についての間違った考え方について、考える素材としてはよいかもしれません。

※「イェーイ」流行語に…「ドレミファドン!」高島忠夫さん死去(読売新聞オンライン 19年6月28日より)
テレビの司会や映画解説などでも親しまれた俳優の高島忠夫さん(88歳)が26日、老衰のために東京都内の自宅で亡くなった。
88歳だった。

98年にはうつ病と診断され、されたが復帰を果たしていた。
最近は糖尿病、アルコール依存症、パーキンソン病などなど、病と闘い続けていた。

ご冥福をお祈りします。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥

土曜競馬予想です。

福島11R・テレビユー福島賞、1番ハーグリーブス、3番カネトシブレス、5番トワイライトライフ、8番モアナ、11番シャドウノエルで。

中京11R・白川郷S、2番パキュートハート、7番デザートスネーク、9番メイショウワザシ、10番ナンヨープルートー、13番ファースライン、16番ウエルカムゴールドで。
買い目は7番軸の3連復で。

函館11R・TVh杯、1番レコードチェイサー、10番ダイトウキョウ、11番ホウオウカトリーヌ、13番ハウメアで。

« 気のみ記のまま雑記帳&サケノトモ ヤマヨシ ビーフジャーキー味ポテトチップス わさビーフ仕立て(6月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬の結果と反省(6月30日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気のみ記のまま雑記帳&サケノトモ ヤマヨシ ビーフジャーキー味ポテトチップス わさビーフ仕立て(6月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬の結果と反省(6月30日) »

無料ブログはココログ