« 気のみ記のまま雑記帳&船橋競馬 第31回 かしわ記念の結果と反省です(5月7日) | トップページ | 令和元年5月2日 高知競馬 第10回 福永洋一記念 観戦記(その6)(5月8日) »

2019年5月 7日 (火曜日)

令和元年5月2日 高知競馬 第10回 福永洋一記念 観戦記(その5)(5月7日)

(その4からの続き)
パドックでの輪乗りも終わり、いよいよレースが始まります!
各馬ゲートインが進んで、

Cimg12341

いよいよゲートが開いてレースが始まります!

Cimg12361

レースは3コーナー奥からのスタートで、

Cimg12371

スタンド前を各馬が飛ぶように、砂を巻き上げながら走りすぎていきます。
そのうちに向こう正面を通過、3コーナーから4コーナーへ…
短いホームストレッチを駆け抜ける各馬!
私の目には、「4-9-7」のように見えたのですが

Dsc_44901

 

(ちなみにこんな馬券も購入しました)

終わってみると結果は4-9-1…1番イッツガナハブン(4番人気)が買えてません…せっかく直前に7番を買い目に入れたのに7番は惜しくもクビ差で4着でした。

表彰式です。

Cimg12451

まずは勝利したコスタアレグレの馬主さん、調教師さん、騎手の兼倉騎手、厩務員の方々への表彰が行われました。
表彰式には、福永洋一氏も参加して、厳かな雰囲気で進行しました。
一通りの表彰が終わった後に、当日進行の小堺翔太さんが、福永祐一騎手を舞台中央へと案内します。

Cimg12681
そして、小堺さんから「福永洋一記念が10回という節目を迎えたこと」と「昨年のダービーを勝ったことへの高知競馬全騎手からのお祝い」をしたいということで、花束贈呈がありました。
花束を渡された福永騎手は、感極まったようで、声を詰まらせながら感謝の気持ちをお話されました。
続いて、草野仁さんから、福永洋一ファンとして、

Cimg12611

これまで福永氏を支え、今年も高知まで来るサポートをしていただいた奥様への感謝状の贈呈がありました。

決して派手ではないものの、おそらくは「日本一遅い2018年日本ダービー制覇祝賀会」と「福永洋一記念への感謝」が、高知競馬のステージを包んだ時間でした。

Cimg12721

(関係者一同そろっての記念撮影です)

(その6に続く)

|

« 気のみ記のまま雑記帳&船橋競馬 第31回 かしわ記念の結果と反省です(5月7日) | トップページ | 令和元年5月2日 高知競馬 第10回 福永洋一記念 観戦記(その6)(5月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳&船橋競馬 第31回 かしわ記念の結果と反省です(5月7日) | トップページ | 令和元年5月2日 高知競馬 第10回 福永洋一記念 観戦記(その6)(5月8日) »