« 気のみ記のまま雑記帳(5月20日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(5月22日) »

2019年5月21日 (火曜日)

気のみ記のまま雑記帳(5月21日)

気のみ記のまま雑記帳。
梅雨入りはもう間近か…色づきだした紫陽花です。

Dsc_4546

この頃イヤに目につくもの。
「必要以上に出演者が番組に出演して、映画やドラマの宣伝を行うこと」

なんかやけにゲストの数が多いなぁ…と、思ったら、「映画」の宣伝だったり「ドラマ」の宣伝だったりする。
どの映画とはいわないが、前作を放送してみたり、以前のドラマシリースの再放送があったり、朝の情報番組に出演者が出たりと、なんだか涙ぐましいまでの努力です。
そこまでしないと、映画ははやらないのか?と思ってしまいます。

ドラマだって、新しく始まるものはもちろん、前作が好評で続編が作られたドラマも、これでもかこれでもかというほどに、宣伝が繰り替え返される。

いい商品だから売れる…ということはなくて、認知度が上がれば売れるということか…。

なんだか不景気でスポンサーが集まらない分、自局の番組やドラマの宣伝を「埋め込んで」いる感じ。
同じことはNHKでも感じます。

「べつに告知を見たいんじゃない!」と思うのは、私だけでしょうか?

|

« 気のみ記のまま雑記帳(5月20日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(5月22日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気のみ記のまま雑記帳(5月20日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(5月22日) »