« 日曜競馬の結果と反省&愛馬が出走しました(2月25日) | トップページ | 読書の「ど」! 植物はなぜ動かないのか 弱くて強い植物のはなし(稲垣栄浩 ちくまプリマー新書)(2月26日) »

2019年2月25日 (月曜日)

気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第6回 だるま夕日賞の結果と反省(2月25日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
※陛下ご在位30年「務め、助けを得て幸せ」(読売新聞オンライン 19年2月24日より)
24日、東京都千代田区の国立劇場で、政府主催の「天皇陛下 ご在位三十年記念式典」が開かれた。
4月30日に退位される陛下は「天皇としての務めを、人々の助けを得て行うことができたことは幸せなことでした」と、30年を振り返られた。
式典では、陛下が詠まれた沖縄独自の短歌「琉歌(りゅうか)」に、、皇后様が曲を付けた「歌声の響き(ひびき)」が、歌手の三浦大知さんの歌で披露された。

※県民投票、反対が4分の1越え…知事が結果通知へ(読売新聞オンライン 19年2月24日より)
沖縄県の米軍基地である普天間飛行場を名護市辺野古沿岸へ移転するための埋め立ての賛否について行われた、沖縄県の県民投票で反対票が最多となり、投票資格者総数の4分の1(約28万4000票)を超えた。
この結果を受けて知事は、結果をトランプアメリカ大統領や安倍首相に通知することとなった。

安倍首相が「悪夢」と表現した時期の政権が、ベストではないがよりベターな「落としどころ」として決めたはずの「辺野古移転」を反故にしたことが始まりの今回の件、野党は批判するだけでなく、具体的な解決方法を示す必要があるのではないかと思ます(そういうと、すぐに米軍基地を撤去せよ、と言います。ですがその前にしなければならに事は、あるはずです。現実を見れば、我が国の周辺は、心を許せる相手のいない状況ではないですか?)。
それにしても県民投票を「24日」にしたことには、何らかの「(いい意味も悪い意味も含めて)意図を感じます。
天皇陛下の「在位30年記念式典」の日に、持ってきたのですから。

※徳島ヴォルティス 開幕飾れず 終盤に点を奪い合うも3-4で鹿児島に敗戦(徳島新聞Web 19年2月24日より)
サッカーJ2が開幕した。
サッカーJ2の徳島ヴォルティスは、24日、今シーズンJ2昇格を果たした鹿児島ユナイテッドFCと鹿児島市の白波スタジアムで対戦し、3-4で競り負けた。

徳島は2年連続開幕黒星となった。

@¥@¥@¥@¥@¥@

24日に行われた高知競馬 第6回 だるま夕日賞の結果と反省です。

予想馬は2番キクノグラード[6番人気4着]、3番ミサイルマン(4番人気1着)、4番ティアップリバティ(1番人気2着)、6番キングライオン(7番人気8着)、7番イッツガナハブン(3番人気6着)、8番チャオ(5番人気7着)でした。
「買い目は4番軸の3連複で」でしたので、31番ナムラヒューマン(2番人気)、買えませんでした。的中せず、残念。
因みに3連複1-3-4920円(4番人気)、3連単3-4-120,330円(54番人気)でした。

|

« 日曜競馬の結果と反省&愛馬が出走しました(2月25日) | トップページ | 読書の「ど」! 植物はなぜ動かないのか 弱くて強い植物のはなし(稲垣栄浩 ちくまプリマー新書)(2月26日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第6回 だるま夕日賞の結果と反省(2月25日):

« 日曜競馬の結果と反省&愛馬が出走しました(2月25日) | トップページ | 読書の「ど」! 植物はなぜ動かないのか 弱くて強い植物のはなし(稲垣栄浩 ちくまプリマー新書)(2月26日) »