フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第16回 黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(2月6日) »

2019年2月 5日 (火曜日)

読書の「ど」! ドラゴン 家を買う 2 (多賀カヲ 絢薔子 MAGガーデン)(2月5日)

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!」、今回は「ドラゴン、家を買う。 2」(多賀カヲ 絢薔子 MAGガーデン)です(感想には個人差があります)。

Cimg0646

ドラゴン族の赤竜・レティ…全くドラゴンらしくないドラゴンで、親から勘当されて一人(一匹?)で生活していかなければならなくなり、安全に暮らせる「家」探しを始めます。

そんな時に出会ったのが、エルフで建築家のディアリア(一級建築士で、宅地建物取引主任者で…しかも魔王らしい…)の案内で「理想の家」を探します。

今巻では、雪国で降り積もった雪で家を作ろうとしたレティが、卵を拾い孵化させますが…その雛に親と間違われる(いわゆる刷り込み)で、一緒に暮らすこととなります。

雛の正体はフレースヴェルグという雪国に暮らす大鷲の雛であることがわかります。

雛には新鮮な雪が必要で、その雪を購入するために、働くのですが…どうやら魔物を集めて金儲けをしている辺境伯につかまったようです。

ですが、この辺境伯のところにいる魔物は、金儲けの手段ですから、優遇されています。

レティも働くこととなるのですが、辺境伯がなくなって、状況は一変、魔物たちは殺害される運命に…レティ達はどうなってしまうのか…。

まだまだ家探しは続くようですが…次巻が楽しみです。

« 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第16回 黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(2月6日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気のみ記のまま雑記帳&高知競馬 第16回 黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(2月6日) »

無料ブログはココログ