« 愛馬会 31年1月度収支です(1月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第22回 TCK女王盃予想&愛馬が出走しました(1月23日) »

2019年1月22日 (火曜日)

気のみ記のまま雑記帳&愛馬が出走します(1月22日)

Dsc_0596
気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
※レーダー照射、韓国との協議打ち切り…探知音公開
※音声は「実態のわからない機械音…韓国国防省(いずれもヨミウリオンライン 19年1月21日より)
防衛省は21日、韓国駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機P-1に対して火器管制レーダーを照射した問題で「最終見解」をしめした。
レーダー波の解析などで韓国側が照射したことは明らかであるとし、根拠となる音のデータも明らかにした。
また韓国側が協議に応じないとして、日韓防衛当局間の協議の打ち切り方針を示した。

一方で韓国国防省は…

日本の防衛省が示した最終見解に対して、「根拠資料を示せず電磁波の接触音だけを公開したのち、事実関係検証のための両国間の協議を中断したことに対する深い遺憾を表明する」との声明を発した。
韓国側は日本側が示したレーダー感知時の音声について「実態のわからない機械音」だとして、「両国の専門家が参加した中で、科学的で客観的な検証に積極的に応じることを促す」と訴えた。

まったく「盗人猛々しい」とはこのことか…。
韓国側から様々な難癖付けといて、日本側が証拠を示したら「機械音だ」などと言って否定するくせに、自分の方が出した資料は「これが正しいのだ。お前のは間違っている」みたいな雰囲気でごり押しで出してくる。

おそらく専門的な軍事的要素をちりばめたら、今回の音声のようになることを韓国がも知っているんですね。だから日本側を批判して、日本側が求める「科学的な」「専門的な」検証を拒否してきたんじゃないんですか?と言いたくなります。

本当に後ろ暗いところがなければ、協議に応じればいいのに…そうしないのは、何か原因があって、強くいえば日本側が折れて誤ってくるとでも、思っていたのでしょう。そうならなかったので、焦っているんだと思います。

一言、「間違って照射してしまいました。次からないようにします」と言えば、それで事が済んだのに…今回の事態をこじらせたのは…ズバリ韓国ですよ、と言いたい。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥

愛馬が出走します。
22日の大井競馬第6レース・C2七八に13番インプレスシチーです。
応援お願いします。

|

« 愛馬会 31年1月度収支です(1月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第22回 TCK女王盃予想&愛馬が出走しました(1月23日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳&愛馬が出走します(1月22日):

« 愛馬会 31年1月度収支です(1月21日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第22回 TCK女王盃予想&愛馬が出走しました(1月23日) »