« 気のみ記のまま雑記帳&名古屋競馬 第18回 名古屋グランプリ予想(12月24日) | トップページ | 読書の「ど」! ピアノの森 10 (一色まこと 講談社漫画文庫)(12月26日) »

2018年12月25日 (火曜日)

気のみ記のまま雑記帳&名古屋競馬 第18回 名古屋グランプリの結果と反省(12月25日)

気のみ記のまま雑記帳。
愛馬会から今年の募集馬の案内が来た。今のところ…

Dsc_4114

Dsc_4115

この2頭を選んでます。「ソムニアシチーの2018」は、走りそうな体つきと賢そうな顔つきで(しかも母親は以前一口持っていた馬です)、「シャルマンヒロインの2018」は、エスポワールシチーの子で、顔がとにかくかわいかったので…この先の順調な成長と活躍に期待。

※韓国、レーダー照射を否定 譲らぬ日本「分析の結果だ」(朝日新聞デジタル 18年12月34日より)
※レーダー照射、韓国紙「この程度で非難とは」(ヨミウリオンライン 18年12月24日より)
海上自衛隊の哨戒機P1が韓国海軍の駆逐艦から射撃用のレーダー照射を受けたことを日本政府が公表した件について、韓国国防省副報道官は24日…

「日本側に脅威を感じさせるいかなる措置も取らなかった」と述べ、照射を否定した。
24日には日韓外務省の局長級の協議が開かれたが、お互いの主張は平行線のままだった。
また韓国国内の新聞では今回の日本政府が韓国政府に抗議した件について「韓国軍が攻撃行為をしたかのように主張するのは行き過ぎだ」などと日本を批判した。

「過ちて改めざる 是を過ちという」…もしも間違えて行ったのならば、事の次第を説明し、自らの誤りを認めて、間違いを改めるべきではないか思います。今回特に日本が強気なのは、それだけ強気に出られるだけのデータがあるからだそうです。

また百歩譲って日本が騒ぎ過ぎだとしても、同じことを中国の船からされたら、韓国は抗議できますか?同じように騒ぎませんか?と聞きたいです。

それよりも恐ろしいのは、韓国海軍の中に、これぐらいのことをしても日本は反抗してこない、だから…というような考えを持った人物や集団がいるのかもと思うと、ぞっとします。かの国は、国民感情とかいう、訳の分からない力で、二国間の取り決めを平気で反故にする国ですから。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥

24日に名古屋競馬で行われた 第11レース・第18回 名古屋グランプリの結果と反省です。
予想馬は1番ミツバ(3番人気2着)、4番トーセンノワール(7番人気8着)、5番センチュリオン(4番人気4着)、7番グリム(1番人気3着)、8番チュウワウイザード(2番人気1着)でした。

「買い目は5番軸の3連複BOXで」でしたので、3連複1-7-8350円(1番人気)的中。

|

« 気のみ記のまま雑記帳&名古屋競馬 第18回 名古屋グランプリ予想(12月24日) | トップページ | 読書の「ど」! ピアノの森 10 (一色まこと 講談社漫画文庫)(12月26日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳&名古屋競馬 第18回 名古屋グランプリの結果と反省(12月25日):

« 気のみ記のまま雑記帳&名古屋競馬 第18回 名古屋グランプリ予想(12月24日) | トップページ | 読書の「ど」! ピアノの森 10 (一色まこと 講談社漫画文庫)(12月26日) »