« 気のみ記のまま雑記帳(8月23日) | トップページ | サケノトモ 天狗のチーズあられ(8月24日) »

2018年8月24日 (金曜日)

気のみ記のまま雑記帳(8月24日)

気のみ記のまま雑記帳。

Dsc_3687
台風が近づく中、早めに仕事を切り上げましたが、すでに雨風が強くなっていました。

※台風20号 徳島県南部に上陸
※台風20号 近畿・中国縦断へ…大雨厳重警戒を(いずれもヨミウリオンライン 18年8月23日より)
気象庁によると、強い台風20号は23日午後9時ごろ徳島県南部に上陸、その後は徳島県内を縦断しながら、24日未明にかけて中国・近畿地方を縦断する見込みで、大雨や暴風、高潮に警戒が必要とのこと。

現時点(24日未明)で様々な被害が出ているようです。これ以上の被害が出ないことを祈ります。

※混乱の阿波踊り 運営見直しへ 市長「独断と言われた」(ヨミウリオンライン 18年8月23日より)
15日に閉幕した徳島市の阿波踊りについて、主催団体の「阿波踊り実行委員会」の委員長を務める遠藤彰良市長は23日の記者会見で、自らの委員長の去就を含めて運営を見直す考えであることを示した。

会見で市長は「今回の措置はあくまで緊急避難」だったとし、運営について聞かれると(合格点の80点。市の職員が急きょ準備して頑張った。失敗したとは言えない」と評価した。
また、踊り手団体との対立については「混乱があったのは事実。しっかり受け止めないといけない」とし、対話不足を認めた。そのうえで実行委員会の体制にも触れ、より良い形になるよう協議したと話した。

実行委員会も振興会も、どっちも喧嘩両成敗です。
上手く話し合って、すばらしい運営体制で、全国からも注目され、手本とされるような、より良い「阿波踊り」を目指してほしいものです。

|

« 気のみ記のまま雑記帳(8月23日) | トップページ | サケノトモ 天狗のチーズあられ(8月24日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(8月24日):

« 気のみ記のまま雑記帳(8月23日) | トップページ | サケノトモ 天狗のチーズあられ(8月24日) »