« 土曜競馬予想(7月7日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想(7月8日) »

2018年7月 7日 (土曜日)

土曜競馬の結果と反省(7月7日)

土曜競馬の結果と反省…の前に

※開成山特別 障害絶対王者オジュウチョウサン、4年8か月ぶり平地選でも圧勝! 土曜条件戦に大歓声(スポニチアネックス 18年7月7日より)
7日に福島競馬で行われた第9レース開成山特別で、ジャンプ界の絶対王者・オジュウチョウサンが武豊を背に見事約4年8か月ぶりの平地出走を勝利で飾った。
この先のますますの活躍、期待しています。
この先、障害重賞→平地重賞制覇となると、史上初となる。

ちなみに平地重賞制覇→障害重賞制覇した馬は、過去に11頭います。
直近では、14年マーチ→17年小倉サマージャンプSを制覇したソロルがいます。
ちなみに、カネトシガバナーも98年神戸新聞杯・98年愛知杯→2000年東京ハイジャンプ・2003年阪神ジャンプSを制覇しています。

※菜七子がまたまた快挙! 福島2Rで今年10勝目…JRA女性騎手初の2年連続2ケタ勝利(スポニチアネックス 18年7月7日より)
7日に行われた福島2レースで、藤田菜七子騎手騎乗の7番人気コパノステラートが優勝し、藤田騎手は今年JRA10勝目を挙げた。
藤田騎手は昨年は14勝しており、2年連続で2ケタ勝利を挙げた。
JRA通算30勝目で、増沢由貴子元騎手の持つ34勝にあと4つと迫った。
交流競走含める32勝で、GⅠ騎乗が可能となる31勝はクリアしている。

ますますの活躍に期待!

@¥@¥@¥@¥@¥@

では土曜競馬の結果と反省です。

福島11R・阿武隈S、予想馬は1番エマノン(3番人気2着)、3番ミッキーグローリー(1番人気2着)、7番ユニゾンデライト[6番人気3着]、14番ナハナズレジェンド(2番人気49でした。
「買い目は3連複BOX」でしたので、3連複1-3-72,820円(9番人気)的中。

 

中京11R・豊明S、予想馬は3番ドゥーカ(12番人気9着)、6番エスティタート(3番人気5着)、7番オールポッシブル(2番人気13着)、13番エイシンティンクル(4番人気1着)、15番レインボーフラッグ(1番人気2着)でした。
「買い目は3連複BOX」でしたので、312番ヴェネト(7番人気)、買えませんでした。的中せず、残念。
因みに3連複12-13-155,000円(11番人気)でした。

 

函館11R・五稜郭S、予想馬は1番ドレッドノータス(4番人気3着)、4番スティッフィリオ(2番人気2着)、7番メイショウフェイク(5番人気4着)、9番ショウナンマルシェ[6番人気10着]、11番マイスタイル(1番人気1着)でした。
「買い目は3連複BOX」でしたので、3連複1-4-11720円(1番人気)的中。

 

本日の成績は32勝の66.6%、通算では23259勝の25.4%でした。

本日回収率は147.5%でした。

|

« 土曜競馬予想(7月7日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想(7月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜競馬の結果と反省(7月7日):

« 土曜競馬予想(7月7日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬予想(7月8日) »