フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 日曜競馬の結果と反省&宝塚記念の結果と反省(6月24日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(6月25日) »

2018年6月25日 (月曜日)

気のみ記のまま雑記帳(6月25日)

気のみ記のまま雑記帳。

Dsc_3487

24日の未明…というか午前5時前。
どこからか救急車がやってきて、家の近くで止まったなぁ…と、夢見心地で思っていたら、突然、自室のドアが激しくたたかれて…
「お父さんが道で倒れている」と、母が言う。
促されるままに取るものもとりあえず、現場に向かうと、
父親が道路の上に寝かされていた。
聞けば、近所の方が出勤の為に表に出たところ、道路に倒れていたとのこと。
見れば、顔に傷があり、かなり出血している。
意識もあって、返事はするものの、救急隊員の判断で、骨折や頭部を打ったことによる出血などの懸念があるとのことで、病院に搬送されることになりました。

救急窓口から入って、レントゲン検査やCT検査などの処置を経て、医師の診察ののちに本人に聞いたところ、昨晩は眠れずに、表が明るくなっていたので、少し気晴らしに散歩に出たところ、躓いて扱けたようだと言います。

診察結果が出て、幸いにして、骨折などもなく、顔に傷があって、体にも擦り傷があるものの、処置ののち、帰宅許可が出て、ことなきを得ました。
でも、本当にびっくりしました。
帰宅したのは午前8時前。
今回の件では、怪我が大袈裟でなくてよかったし、入院などの処置もとりあえず必要なく、歩けるとのことでホッとしましたが、今回の件で何よりもショックだったのは、道路上に横たわっていた父親が、診察台の上に寝かされていた父親が、自分が思っていたよりも、小さくなって、老けたなぁと感じたことでした。

@¥@¥@¥@¥@¥

ところで昨日は、宝塚記念が行われ、中央競馬の中締めでもありました。
父親が、怪我はしたものの、事なきを得たので、馬券購入したのですが…結果は、さっぱり。

で、上半期の結果は、
回収率は74.4%、的中率は24.9%でした。

下半期は、上半期の負けをとり戻し、的中率は30%を目指します!

« 日曜競馬の結果と反省&宝塚記念の結果と反省(6月24日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(6月25日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(6月25日):

« 日曜競馬の結果と反省&宝塚記念の結果と反省(6月24日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(6月25日) »

無料ブログはココログ