フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 読書の「ど」!なぜ疑似科学が社会を動かすのか(石川幹人 PHP新書)(6月21日) | トップページ | 土曜競馬予想(6月23日) »

2018年6月22日 (金曜日)

気のみ記のまま雑記帳&金曜時点 宝塚記念予想(6月22日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
帰宅したら何やら荷物が届いていた。包装を解くと…

Dsc_3468

Dsc_3469
ジュースの詰め合わせでした。
某メーカーの応募券を集めての懸賞でした。
あたったのはうれしいのですが…よく考えたら、応募券を贈るために購入した金額の方が、今回の内容よりも高いんですよねぇ…懸賞に当たったのはうれしいのですが、複雑な気分です。

※がん患者にヤジ 穴見陽一議員がFBで謝罪と釈明 「心から反省」「喫煙者を必要以上に差別すべきではない」(スポニチアネックス 18年6月21日より)
自民党の穴見陽一衆議院議員(大分1区)が、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を審議した衆院厚生労働委員会で、参考人として出席したがん患者が発言した際に「いい加減にしろ」などとヤジを飛ばしたとして患者団体が反発している件で、21日、自身のフェイスブックで謝罪と釈明を行った。
それによれば「ご関係者の皆さまに不快な思いを与えたとすれば、心からの反省とともに深くお詫び申し上げる次第でございます」と謝罪、そのうえで「喫煙者を必要以上に差別すべきではないという思いでつぶやいたものです」と釈明を行った。

穴見議員は、ファミリーレストランを展開する「ジョイフル」代表取締役相談役を務めている。

確かに喫煙者の喫煙の権利を守るというか尊重すべきだと思うし、受動喫煙をしたくないという人々の権利も守られるべきだと思います。
そういったことが議論される上では、今回のようなニュースがピックアップされることは、双方にとって有益だと思います。
が、今季あの非は明らかに議員にあると思います。意見を聞くために来ていただいた相手に対して、まったく無礼としか言いようがありません。
しかも今回問題になった「飲食店での禁煙」については、自らが飲食店の運営にかかわる身としては、誠に不適切だと思います。
本当に意見を言う立場であったとしても、「李下に冠を正さず 瓜田に履を入れず」です。
少しでも、何か疑いをもたれるような行動は、慎むべきです。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥

金曜時点、宝塚記念予想です。

24日の阪神11R・宝塚記念、2番ノーブルマーズ、3番サトノダイヤモンド、4番ミッキーロケット、5番ストロングタイタン、6番アルバート、7番パフォーマプロミス、8番ダンビュライトで。
買い目は7番軸の3連複BOXで。

« 読書の「ど」!なぜ疑似科学が社会を動かすのか(石川幹人 PHP新書)(6月21日) | トップページ | 土曜競馬予想(6月23日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳&金曜時点 宝塚記念予想(6月22日):

« 読書の「ど」!なぜ疑似科学が社会を動かすのか(石川幹人 PHP新書)(6月21日) | トップページ | 土曜競馬予想(6月23日) »

無料ブログはココログ