フォト
無料ブログはココログ

« 日曜競馬の結果と反省&天皇賞(春)の結果と反省(4月29日) | トップページ | 読書の「ど」!ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係(大倉崇宏 講談社文庫)(4月30日) »

2018年4月30日 (月曜日)

気のみ記のまま雑記帳&名古屋競馬 第20回 かきつばた記念予想(4月30日)

気のみ記のまま雑記帳。
※天皇賞(春) レインボーラインがGⅠ初制覇! 悲願達成もゴール直後に故障発生
※天皇賞(春)優勝のレインボーラインは右前脚跛行の診断 浅見師「次に向けてケア」(いずれもスポニチアネックス 18年4月29日より)
第157回天皇賞(春)が、29日、京都競馬場で行われ、岩田康誠騎手騎乗の2番人気レインボーラインが10度目のGⅠ挑戦で初勝利を挙げた。
レース終了後、岩田騎手はレインボーラインに故障発生したため、入線直後にゲバ、ウイニングランをせず、そのまま場運車に乗せられて、競馬場を後にした。
レース後の検査で、右前脚跛行を発症しているとの判断で、浅見調教師は「次に向けて何とかケアしてあげたい」とのコメントを出した。

@¥@¥@¥@¥@¥

30日に名古屋競馬場で行われる 第20回 かきつばた記念予想です。

予想馬4番ブルドックボス、3番キングズガード、5番エイシンラヴァー、7番サクセセナジー、8番カツゲキキトキト、10番ロースプリンスダムで。
買い目は2番軸の3連複BOXで。

« 日曜競馬の結果と反省&天皇賞(春)の結果と反省(4月29日) | トップページ | 読書の「ど」!ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係(大倉崇宏 講談社文庫)(4月30日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 日曜競馬の結果と反省&天皇賞(春)の結果と反省(4月29日) | トップページ | 読書の「ど」!ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係(大倉崇宏 講談社文庫)(4月30日) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック