« 土曜競馬の結果と反省(2月3日) | トップページ | 日曜競馬予想&高知競馬 第15回 黒潮スプリンターズカップ予想(2月4日) »

2018年2月 4日 (日曜日)

気のみ記のまま雑記帳(2月4日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_0577

「今夜も生でさだまさし」が始まっています。今夜は広島から…見ます。

※電柱ほどの大きさ…小型ロケット打ち上げ成功(ヨミウリオンライン 18年2月3日より)
超小型衛星を搭載した宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小型ロケット「SS520」が3日午後2時3分、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられ、約7分30秒後に衛星を分離、予定の軌道に投入され、打ち上げに成功した。
SS520は全長9.54メートルと電柱ほどの大きさで、衛星を運ぶロケットでは世界最小級とのこと。

どこの国とは言いませんが、いわゆる「衛星」を打ち上げるための「ロケット」を研究して、打ち上げていると言っている国がありますが(実態はICBMらしいのですが)…我が国も、ロケットの打ち上げ成功を祝って、どこかのスタジアムで、国民が狂喜乱舞するような行事、してもいいんじゃないかというくらいに思います。まぁ、そんなことは、絶対にないでしょうけどね。

それでも、日本は「これぐらいのことができます!」と、もっと主張してもいいと思います。そうすれば相手も…警戒して手を出してこない…ということにはなりませんよねぇ、残念ですが。

※徳島県人口74万2113人、19年連続減少 減少幅が最大更新(徳島新聞Web 18年2月3日より)
徳島県は2日、1月1日時点での推計徳島県人口(外国人を含む)を発表した。
それによれば、人口は74万2113人であるという。

前年同期と比べて6,866人減少、1999年から19年連続での減少となった。
年間の減少幅は5,853人を17.3%を上回り、県人口が減少に転じて以来最大を更新、人口減少が加速しており、死亡数が出生数を上回る「自然減」は24年連続、転出が転入を上回る「社会減」は19年連続となった。

いわゆる「少子高齢化」が進んでいるといわれ、問題となっていますが、「少子化」と「高齢化」は別問題です。
「少子化」には「少子化」の、「高齢化」には「高齢化」の対処方法があります。
このような状況を逆手に取って、「住みやすいちょうどいい大きさの自治体」を目指す方向はないものでしょうか?
そのほうが、「人口を増やします!」というような、空疎な文言を唱えるよりは、よっぽど現実的だと思うのですが。

|

« 土曜競馬の結果と反省(2月3日) | トップページ | 日曜競馬予想&高知競馬 第15回 黒潮スプリンターズカップ予想(2月4日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(2月4日):

« 土曜競馬の結果と反省(2月3日) | トップページ | 日曜競馬予想&高知競馬 第15回 黒潮スプリンターズカップ予想(2月4日) »