フォト
無料ブログはココログ

« サケノトモ カメダ コクのある醤油味 揚一番 ジョイパック(1月23日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第21回 TCK女王盃の結果と反省(1月25日) »

2018年1月24日 (水曜日)

気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第21回 TCk女王盃予想(1月24日)

気のみ記のまま雑記帳。
※草津白根山が噴火 噴石で1人死亡11人負傷 陸自隊員やスキー客ら 山頂から80人救助(スポニチアネックス 18年1月23日より)
23日午前9時59分ごろ、群馬県草津町の草津白根山が噴火した。
政府や群馬県災害対策本部によると、麓にある草津国際スキー場で、噴石などによって1人が死亡、11人が重軽傷を負った。草津白根山での噴火が確認」されたのは、1983年以来となる。

観測カメラがとらえた映像や、当時現場にいた人々が撮影したものであるニュース映像を見る限りでは、亡くなった方には失礼ですが、よくもまぁ死者が1人しか出なかったものだと驚きます。

これ以上の被害が出ないことを祈ります。

※50年で30億食販売 徳島発、大塚食品「ボンカレー」
※ボンカレー50周年新商品は「元祖の味わい」 パッケージに松山容子さん(いずれも徳島新聞Web 18年1月23日より)
大塚グループの大塚食品(大阪市)が製造する「ボンカレー」が2月、発売から50周年を迎える。
温めるだけで食べられる世界初のレトルト食品として同社の徳島工場(徳島市)で生産され、累計販売数は発売から50年で約30億食にも達する。
最近では電子レンジ対応や、具材にこだわった高級商品もあり、時代のニーズを先取りして、消費者の心をつかんできた。

大塚食品は22日、ボンカレー発売50周年を記念した商品を発表、炒めた小麦粉の香ばしさが特徴だった元祖ボンカレーの味わいを残した「ボンカレー50」(税別230円)で、3月5日発売、パッケージには50年前に起用した和服姿の松山容子さんが再登場するとのこと。

また、即席めんを製造するエースコック(大阪市)とタイアップしたスーパーカップ 1.5倍 ボンカレーゴールド 「中辛風カレーうどん」「辛口風カレーうどん」も発売されることが22日に発表された。

アメリカでは宇宙開発にもかかわっていたレトルトの技術を、我々に身近な食品を入れる入れ物として使ったのも、奇抜というか、先進的でしたが、温めるだけで食べられるのは、今となってはごく普通のことですが、子供ころはとても不思議でした。
ちなみに「ボンカレー」には「ボンピラフ」「ブンシチュー」なんてものもありましたね。

今でも地方に行くと、琺瑯製の看板、見かけます。本当に息の長い商品ですね。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@

24日に大井競馬場で行われる 第11R・第21回 TCK女王盃予想です。
予想馬は1番ローレライ、5番ララベル、8番パーティードレス、9番プリンシアコメータ、13番ファイトユアソングで。
買い目は59軸で1813番ヘ流す3連複BOXで(1595895913)。

« サケノトモ カメダ コクのある醤油味 揚一番 ジョイパック(1月23日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第21回 TCK女王盃の結果と反省(1月25日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« サケノトモ カメダ コクのある醤油味 揚一番 ジョイパック(1月23日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第21回 TCK女王盃の結果と反省(1月25日) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック