« 読書の「ど」!文庫解説ワンダーランド(斉藤美奈子 岩波新書)(12月1日) | トップページ | 土曜競馬予想&土曜時点チャンピオンズカップ予想(12月2日) »

2017年12月 2日 (土曜日)

気のみ記のまま雑記帳(12月2日)

気のみ記のまま雑記帳。
※陛下退位、19年4月30日 5月1日新天皇即位、改元 政府、今月8日にも閣議決定(スポニチアネックス 17年12月1日より)
政府は1日に行われた皇室会議を踏まえ、天皇陛下の退位日を2019年4月30日とするこ途を決めた。
それに伴って、皇太子殿下が5月1日に新天皇として即位され、改元が行われることとなった。

政府は12月8日にも閣議で退位日を決める政令を正式決定する。
天皇陛下の退位は、1817年の光格天皇以来、約200年ぶりで、現行の憲法下では初めてとなる。

「昭和は遠くなりにけり」です。次の時代が「平成」よりも良きものとなりますように。
そして退位される天皇陛下が心安らかにお過ごいただけるように、日本人として、国民として頑張らねばと思います。

※17年流行語大賞は「インスタ映え」「忖度」 トップ10には「35億」「ひふみん」も(スポニチアネックス 17年12月1日より)
年末恒例の「ユーキャン 新語流行語大賞」が1日発表された。
今年の大賞は「インスタ映え」「忖度」に決まった。
「インスタ映え」はSNS「インスタグラム」などに写真をアップロードして公開する際に見栄えがよく映るもののことを言い、「忖度」は森友・加計学園問題でおなじみの言葉となった。

またトップ10には、ブルゾンちえみさんの「35億」、棋士で今年引退した加藤一二三九段の愛称である「ひふみん」などが選ばれた。
その他は「Jアラート」「睡眠負債」「フェイクニュース」「オウレミアムフライデー」「魔の2回生」「○○ファースト」などが選ばれた。

やはり本命は「忖度」でした。

最後の最後になって、大相撲の一連の事件が「忖度」を押す強力な追い風になったことは想像に難くなりません。

こうしてみると、あんまりい言葉ではありませんね。来年こそは、いい言葉が選ばれることを祈ります。

|

« 読書の「ど」!文庫解説ワンダーランド(斉藤美奈子 岩波新書)(12月1日) | トップページ | 土曜競馬予想&土曜時点チャンピオンズカップ予想(12月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(12月2日):

« 読書の「ど」!文庫解説ワンダーランド(斉藤美奈子 岩波新書)(12月1日) | トップページ | 土曜競馬予想&土曜時点チャンピオンズカップ予想(12月2日) »