« サケノトモ マイク ポップコーン 九州しょうゆ味(11月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(12月1日) »

2017年11月30日 (木曜日)

気のみ記のまま雑記帳(11月30日)

気のみ記のまま雑記帳。

Cimg3258
月末になると、憂鬱です。
自分のふがいなさや、段取りの悪さを強く感じるから…。
自己否定の感情しか盛り合ってこず、朝のテレビの占いで気持ちを上向かせる月末です。

※北朝鮮が弾道ミサイル発射 ICBM、日本海落下 過去最高高度(スポニチアネックス 17年11月29日より)
北朝鮮は日本時間29日午前3時18分ごろ、弾道ミサイルを発射した。
日本政府によると、青森県沖のEEZ(排他的経済水域)内の日本海に着水したとみられ、約50分飛行し、到達高度は4千キロを大きく上回り過去最高となり、大陸間弾道弾ミサイル(ICBM)と推定されるとのこと。

このところ北朝鮮の物と思われる「漁船」(らしきもの)が漂着し、乗組員が保護されたり、遺体で発見されたりと、何かと動きの感じられる毎日です。
漁船のの様子を見る限りでは、ミサイルの100分の1の技術や資材を投じれば、もっと良いのでは?と思ってしまいます。

本当はどうなっているのか…かの国は…。

※日馬富士 暴行事件で土俵人生に幕 今後は「人に迷惑をかけない生き方を」
※日馬富士 貴ノ岩暴行の経緯を説明「正すことが先輩の義務だと思った」(いずれもスポニチナアネックス 17年11月29日より)
大相撲の横綱・日馬富士が、貴ノ岩への暴行事件の責任をとって引退することとなった。
引退の記者会見で親方の伊勢ヶ浜親方が引退に至った経緯を説明、日馬富士が貴ノ岩への暴行に至った経緯を話した。
それによれば、「先輩横綱として、(貴ノ岩は)礼節、礼儀がなっていないと思った。正すことが先輩の義務だと思った」と説明し、「(貴ノ岩にとって)正しいことをしたという認識だった」と語った。

暴行事件自体が問題ですから、横綱の下した判断は、非常に重いもので尊重すべきとは思いますが、横綱で先輩だから後輩の礼儀・礼節がなっていないことに腹を立てて、暴行を働いたこととは別に考えるべきだと思います。
横綱を引退したからこれで終わり…では済まされないと思います。

いわゆる「社会的制裁」にあたる「引退」をしましたが、それとは別に何が起こったのかを明らかにして、「暴行を振るって怪我をさせた」という点について、きちんとペナルティーを受けるべきです。

そうでなければ、「自分の意思を表明して、自分の意見を主張して、自分できれいな花道を歩いて」引退し、経歴にまったく傷がつかない形で「お開き」などというのでは、多くの人が納得いかないだろうと思います。

そしてもう一方の当事者である貴ノ岩、その親方である貴乃花親方も、事実を明らかにすべきです。
そうでなければ…大相撲はやはり仲間内でのみ成立する「閉じた」世界だと思われても仕方ない状態だと思います。

|

« サケノトモ マイク ポップコーン 九州しょうゆ味(11月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(12月1日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(11月30日):

« サケノトモ マイク ポップコーン 九州しょうゆ味(11月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(12月1日) »