フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

美尻時計

« 読書の「ど」! 乙嫁(おとよめ)語り 9 (森薫 エンターブレイン)(5月24日) | トップページ | 気のみ気のまま雑記帳(5月25日) »

2017年5月24日 (水曜日)

気のみ気のまま雑記帳(5月24日)

気のみ気のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_2313
※「共謀罪」法案が衆院通過 与党、採決を強行 6月成立期し会期延長も 野党反発「内心脅かす」(スポニチアネックス 17年5月23日より)
犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日の衆院本会議で、自民・公明・維新の会などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。
与党などは6月成立を期し、会期延長を検討するとのこと。

野党はこれに反発し「内心の自由が脅かされ権力が肥大化する」懸念があるなどとして、廃案を目指して徹底抗戦する。

今回の件、与党にも野党にも不満です。

与党については本当に必要な法案であるのならば、野党の「難癖」も受けて立って、もっとこまっかく説明すべきだと思う。そうでなければ、「拙速」の感は否めません。

野党については、大臣の資質がどうとか、「お花見の時にビールを持っていたらOKで、双眼鏡はNG]なんていうことを引き出して事を、鬼の首をとったように言うのはどうかと思います。
本当に問題ならば、その問題な部分を問題ないように、改善、あるいは改良させるのが仕事ではないんですか?
「反対のための反対」ならば、あなた方はいりません。
本当に国民のことを思ってくれているのならば、与党と真剣に向かい合って「ここが悪いから変えてくれ」と具体的な意見を言うべきです。
有識者とかいう人種と同じで、何か不安をあおるようなことばかり言っているのは、気に食わんです。

個人的には「まぁ、一遍やってみなはれ」という感じです。
不都合が発生したら、法律を改正すればいいんですよ。
だって法律を成立さえ「立法」は国会の仕事で、それをするのは、与党・野党含め「国会議員」の皆さんの仕事のはずですから。

« 読書の「ど」! 乙嫁(おとよめ)語り 9 (森薫 エンターブレイン)(5月24日) | トップページ | 気のみ気のまま雑記帳(5月25日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70505/65320384

この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ気のまま雑記帳(5月24日):

« 読書の「ど」! 乙嫁(おとよめ)語り 9 (森薫 エンターブレイン)(5月24日) | トップページ | 気のみ気のまま雑記帳(5月25日) »