フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

美尻時計

« 読書の「ど」! ふしぎの国のバード 3 (佐々大河 角川エンターブレイン ビームコミックス)(5月30日) | トップページ | 気のみ気のまま雑記帳&浦和競馬 第21回 さきたま杯の結果と反省(6月1日) »

2017年5月31日 (水曜日)

気のみ気のまま雑記帳&浦和競馬 第21回 さきたま杯予想(5月31日)

気のみ気のまま雑記帳。
気が付けば5月も、はや31日…。

Dsc_2317
※人形劇「プリンプリン物語」 38年ぶりに全話再放送(スポニチアネックス 17年5月30日より)
1979年から82年にわたり、3年間全656話が放送された人形劇「プリンプリン物語」が、BSプレミアムで全話再放送されることが分かった。
前半部分の多くが失われ、全話再放送は不可能と思われていたが、人形制作者・友永詔三氏、人形操者の伊藤万里子氏、番組制作担当の中谷正尚氏、声優の神谷明氏などが大切に保管していた録画テープが存在することがわかり、完全版の再放送が実現することになったという。

以前、失われた前半部分がない状態で、第1回から中盤、そして最終回までの放送はありましたが、今回は、全編放送されるとのこと。
子供心に見ていて、世界情勢に触れるような…たとえば「アクタ共和国」なる戦争好きの国が出てきますが、当時はイラン・イラク戦争の時期とも重なって、出てくるキャラが某国の首脳を思わせるものであったり、「アクタ共和国の歌」なるものも、覚えています。
ミュージカル的要素も多く、他にも「世界お金持ちクラブの歌」とか、あるいは見ていて飽きない強烈な個性を持ったキャラクターの数々が登場したりと…放送が楽しみです。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@

31日に浦和競馬場で行われる 第21回 さきたま杯予想です。

予想馬は2番モーニン、4番アンサンブルライフ、6番ホワイトフーガ、8番ベストウォーリア、11番ドリームバレンチノで。

買い目は6番軸の3連複BOX。

« 読書の「ど」! ふしぎの国のバード 3 (佐々大河 角川エンターブレイン ビームコミックス)(5月30日) | トップページ | 気のみ気のまま雑記帳&浦和競馬 第21回 さきたま杯の結果と反省(6月1日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70505/65349873

この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ気のまま雑記帳&浦和競馬 第21回 さきたま杯予想(5月31日):

« 読書の「ど」! ふしぎの国のバード 3 (佐々大河 角川エンターブレイン ビームコミックス)(5月30日) | トップページ | 気のみ気のまま雑記帳&浦和競馬 第21回 さきたま杯の結果と反省(6月1日) »