フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

美尻時計

« 愛馬が出走しました!(2月15日) | トップページ | 読書の「ど」! 松谷警部と三ノ輪の鏡(平石貴樹 創元推理文庫)(2月16日) »

2017年2月16日 (木曜日)

気のみ記のまま雑記帳(2月16日)

気のみ記のまま雑記帳。
先日、愛馬ラニカイシチーが(地方競馬ですが)まずは初勝利を飾りました。
そのお祝いという訳ではないですが、

Dsc_2107
ちょっと高めのビールと

Dsc_2108
ちょっと高めのおつまみで
お祝いです。

ビールですから苦みを感じます。
その苦味…いつもよりも強く感じます。

仕事がうまうくいってないからかなぁ…。

@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@¥@

仕事がうまくいっていないのは、自分が仕事をできてないからです。
ですが、そのことを指摘する上司の言葉は、まったく自分の中に入ってきません。

できていないことをできていないのだから、単純に「やれ!」と言ってくれればいいのに、「なぜできないのか」「なぜやれないのか」ということを、ネチネチ聞いてきます。
そのうえで「お前のやり方を否定しない。お前のやり方があるのならそのようにせよ」というし、「どうしたいのか?」と聞いてくるから「「このようにします」と説明すると、「ダメだ」というようなことを言います。

終業の報告に日報をだしにいって、そこからこんな下らぬことで1時間も時間が無駄に流れます。

挙句の果てに「俺に言うことを聞かない。俺の言うことと反対のことをする」などと、子供のようなことを言います。さらに、こちらの非を指摘して叱る(というよりは感情的に怒る)場面で、ふざけたような言動をします。

こんな風では、聞くこちらも「馬耳東風」です。

ああ、ビールの酔いが回ってきたようです。

« 愛馬が出走しました!(2月15日) | トップページ | 読書の「ど」! 松谷警部と三ノ輪の鏡(平石貴樹 創元推理文庫)(2月16日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70505/64898762

この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(2月16日):

« 愛馬が出走しました!(2月15日) | トップページ | 読書の「ど」! 松谷警部と三ノ輪の鏡(平石貴樹 創元推理文庫)(2月16日) »