フォト
無料ブログはココログ

« サケノトモ ダイソー 皮つき さきいか(6月16日) | トップページ | 読書の「ど」! 昭和元禄 落語心中 9(雲田はるこ 講談社 ITANコミックス)(6月17日) »

2016年6月17日 (金曜日)

気のみ記のまま雑記帳(6月17日)

気のみ記のまま雑記帳。

Dsc_1587

なすびが大きくなりました! 丸なすだと思っていたら長なすでした…。

※中国軍艦、今度は沖縄・北大東島の接続水域に(ヨミウリオンライン 16年6月16日より)
防衛省は16日、中国の情報収集艦1隻が沖縄県の北大東島周辺の接続水域内を航行したと発表した。

何が目的課は不明ですが、不気味です。
いたずらに危機感を盛り上げてきているのだと設楽、どの程度まで我慢すればいいのか?
日本は法を守る国です…そうでなければ、敵対行為として攻撃しているかも…中国、憲法9条に感謝していただく必要があるのでは…。

※日本は敗北受け入れが下手…潜水艦不採用で豪紙(ヨミウリオンライン 16年6月16日より)
オーストラリアの新聞・オーストラリアンは16日付の紙面で、日本が受注を逃がした豪州の次期潜水艦共同開発の一部を伝えたうえで、「日本は敗北を受けいるれるのが下手」「豪州との関係を緊張させている」と評論したそうです。
それによれば、オーストラリア側が潜水艦のステルス性を満たさなかったために不採用になったと理由を説明したが、日本側は豪側がステルス性能について説明を求めてこなかったことに「怒っていた」とのこと。

なんか採用しなかったことの「いいわけ」を聞かされている気がします。
そんな大事な、肝となる部分をはっきり伝えていなかった方が悪いのでは?
日本からすれば「豪州の変節」としか思えません…。

« サケノトモ ダイソー 皮つき さきいか(6月16日) | トップページ | 読書の「ど」! 昭和元禄 落語心中 9(雲田はるこ 講談社 ITANコミックス)(6月17日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(6月17日):

« サケノトモ ダイソー 皮つき さきいか(6月16日) | トップページ | 読書の「ど」! 昭和元禄 落語心中 9(雲田はるこ 講談社 ITANコミックス)(6月17日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック