フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

美尻時計

« 気のみ記のまま雑記帳(4月5日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第27回 東京スプリント予想(4月6日) »

2016年4月 5日 (火曜日)

サケノトモ キョクヨー さんま 塩焼(4月5日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「さんま 塩焼」(株式会社 極洋)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg9573


C9573

いただきます!

Cimg9575


(C9575

この「さんま 塩焼」

Cimg9574

(C9574
近所のスーパーで購入。販売者は「株式会社 極洋」です。

缶を見ると「骨のままおいしく食べられます」とあります。

塩焼、となっていて、本当に余分な味付けはされていないようです。
その分、魚としての「さんま」の味が感じられます。

青魚特有の魚臭さがほとんどなく、食べやすい。骨もやわらかで、本当に「骨まで」丸ごと食べられます。

サケノトモとして食べるには、内容量も65グラムで、一回で食べきれるので、ちょうどいいですね。

« 気のみ記のまま雑記帳(4月5日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第27回 東京スプリント予想(4月6日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70505/63441567

この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ キョクヨー さんま 塩焼(4月5日):

« 気のみ記のまま雑記帳(4月5日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&大井競馬 第27回 東京スプリント予想(4月6日) »