« 気のみ記のまま雑記帳(4月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(4月23日) »

2016年4月22日 (金曜日)

サケノトモ HONIHO やきとり 銀皮 塩味(4月22日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「HONIGO やきとり 銀皮 塩味」(株式会社宝幸)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg9569


C9569

いただきます!

Cimg9572_2

(C9572

この「HONIHO やきとり 銀皮 塩味」

Cimg9571

(C9571
近所のスーパーの食品売り場で購入。
販売者は「株式会社宝幸」です。
缶を見ると

Cimg9570

(C9570
「砂肝の両面にある皮を銀皮といいます。歯ごたえのある部位です。この銀皮を直火で焼き上げました」とあります。

味の方は、塩路ですからさっぱりしています。歯ごたえは期待したほどではありません。
サケノトモにいいことはもちろんですが、温めれば、ゼラチン状のたれがとけて、更に追い即なることは間違いなし!という感じです。
内容量も65グラムで、ちょうど良い食べきれる量でいいですね。

|

« 気のみ記のまま雑記帳(4月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(4月23日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ HONIHO やきとり 銀皮 塩味(4月22日):

« 気のみ記のまま雑記帳(4月22日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&土曜競馬予想(4月23日) »