フォト
無料ブログはココログ

« サケノトモ チーズあられ(株式会社 きらら)(2月17日) | トップページ | 愛馬会 28年2月度収支です(2月19日) »

2016年2月18日 (木曜日)

気のみ記のまま雑記帳(2月19日)

気のみ記のまま雑記帳。

Dsc_1315

※H2A打ち上げ成功…天文衛星の名称「ひとみ」
※ブラックホール観測期待…日本最大級の科学衛星(いずれもヨミウリオンライン 16年2月17日より)
鹿児島県種子島の種子島宇宙センターからH2Aロケットが17日午後5時45分打ちあげられた。
搭載された日本のX線天文観測衛星「アストロH」は打ち上げから14分後に予定の軌道に入り、打ち上げは成功し、衛星を開発した宇宙航空研究開発機構(JAXA)は同日、軌道投入に成功したアストロHの名称を「ひとみ」とすることを発表した。

@@@@@@@@@@

今回のH2Aロケットでは、「ひとみ」以外に3基の小型衛星が宇宙に飛び立った。
H2Aロケットは30機中29機が打ち上げに成功、7号機から24回連続で、成功率は96.7%となった。
また今回の「ひとみ」はJAXAとNASAが共同開発したしたもので、全長約14m、重さ約2.7トンで、日本の科学衛星としては最大級。
X線を観測することで、遠方にある銀河の集まりや巨大なブラックホールの観測を行うという。

よくわからな点は多いですが、すごいことだというのはわかります。これで様々なことについての知見が深められることを期待します。

ところで…ネットの記事で、先日、かの国の打ち上げたものは「ロケット」であって「ミサイル」ではないという意見をみました。
その理由は「ミサイルは秘匿性が必要なのに今回の物は、どこから打ち上げるかもはっきりしているのでミサイルではない」「ミサイルには発射に際して即時性が必要だが、今回のものにはそれがないのでミサイルではない」というものでした。
だからかの国は、この「H2A」については日本に文句言ってこないんですね…たぶん。

« サケノトモ チーズあられ(株式会社 きらら)(2月17日) | トップページ | 愛馬会 28年2月度収支です(2月19日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(2月19日):

« サケノトモ チーズあられ(株式会社 きらら)(2月17日) | トップページ | 愛馬会 28年2月度収支です(2月19日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック