« 気のみ記のまま雑記帳(9月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(9月29日) »

2015年9月28日 (月曜日)

読書の「ど」! 昆虫はすごい(丸山宗利 光文社新書)(9月28日)

いいと思ったら、新書でも、文庫でも、マンガでも、ジャンルは問わず読む「かねとしの 読書の「ど」!」、今回は「昆虫はすごい」(丸山宗利 光文社新書)です(感想には個人差があります)。

Cimg9361

農業を行い、家畜を飼い、社会的な組織を作り、日々の生活を行っている…こんな高度なことは我々人間しか行っていない、あるいは我々人間が初めて行った、と我々は思っているかもしれませんが、実は我々が行っていることの大半は、「昆虫」たちによって行われているのだ!というのが、」本書で取り上げられている、一番大きな筋となっています。
その他、自らの種を残すための様々な昆虫の知恵や行動、食べ物を得るためや、種として生きていくための知恵、人間とのかかわりなど、難しいようでわかりやすないようで、一気に読みすすめることができます。
難しい話が続きますが、初めて知った昆虫の生態や、行動など、驚きの連続です。
昆虫好きはともかく、そうでない方にもおすすめです。

|

« 気のみ記のまま雑記帳(9月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(9月29日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書の「ど」! 昆虫はすごい(丸山宗利 光文社新書)(9月28日):

« 気のみ記のまま雑記帳(9月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(9月29日) »