フォト
無料ブログはココログ

« 君はエスポワールシチーを見たか! 日曜競馬予想(12月7日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の…結果と反省です(12月8日) »

2014年12月 7日 (日曜日)

気のみ記のまま雑記帳(12月7日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_0134

久々に朝寝のできる日曜日です。
でも、こんな日に限って目が早く覚めるんですよねぇ…。

2が

※殺処分回避の「犬引き取り業」 劣悪環境で保管も(アサヒドットコム 14126日より)
※赤ちゃんポストに遺体「供養してもらえるかも」(ヨミウリオンライン 14126日より)
先日栃木県で小型犬の死骸が大量に見つかった事件で、逮捕された元ペットショップの店員の男性が廃業したブリーダーから有料で引き取った犬を捨てていたことがわかったそうだ。
そして「犬引き取り業」なる業者があって、その業者はブリーダーやペット販売業者で不要になった犬を引取り、別の業者や家庭に売る仕事をしているという。
真面目な商売の方もいるようですが、中にはそうでない方もいるようです。今回の男性もどうやら、後者だったようです。
先日紹介した「北里大学獣医学部 犬部!」

http://naruto-ym.cocolog-nifty.com/kanetoshi/2014/11/1121-72a8.html
のような活動をしている方もいること思えば、なんと命を軽く考えていることかと思います。
熊本県の慈恵病院にある、親が養育できない子供を匿名で預けられる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)に、生後間もない男児の遺体を遺棄したとして31歳の女性が死体遺棄罪に問われた事件の裁判が5日にあり、即日結審し、女子には懲役1年の求刑があった。
検察側は、女性は自分が産んだ子供の遺体の処置に困り、ゆりかごに入れて立ち去ったものであり、「同居の両親に(出産し直後に男児が死亡したことが)発覚することを恐れて遺体を車内に置いていた」、「慈恵病院は理由があって育てられない乳児を救うためにゆりかごを設置しており、病院に与えた衝撃や社会的反響を大きい」とした。
一方弁護側は「ゆりかごに遺体を入れておけば供養してもらえるかもしれないと考えた」として、執行猶予つきの判決を求めたという。
生れてきた男児が、望まれて生まれてきたものか、そうでないかはわかりませんが、一つの命が生まれ、亡くなったことをあまりにも軽く考えすぎのように感じます。
最近の児童虐待のニュースを聞いても、「なぜ?」思ってしまいます。
名前に、さまざまな思いを込めて名付けたはずなのに、「なぜ?」と。
それだけ命が軽くなったのか…。
昔と違って祖父母との同居が少なくなったり、死を迎えるのも病院であったりということで、「死」が身近でなくなって、わからなくなってるのか…。
最近は命を最後まで看取るということがないからでしょうか。
なんかこの国は、根底から崩れてきている気がします。

« 君はエスポワールシチーを見たか! 日曜競馬予想(12月7日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の…結果と反省です(12月8日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(12月7日):

« 君はエスポワールシチーを見たか! 日曜競馬予想(12月7日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の…結果と反省です(12月8日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック