フォト
無料ブログはココログ

« 気のみ記のまま雑記帳&盛岡競馬 JBC各レースの結果と反省(11月4日) | トップページ | 読書の「ど」! 神の雫 44(亜樹直 オキモトシュウ 講談社モーニングKC)(11月5日) »

2014年11月 5日 (水曜日)

気のみ記のまま雑記帳(11月5日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)

Dsc_0102
※中国漁船205隻確認…小笠原・伊豆諸島海域(ヨミウリオンライン 14年11月4日より)
東京・小笠原諸島の周辺海域で希少な「宝石珊瑚」を狙った中国漁船の違法操業が急増している問題で、海上保安庁は4日、同諸島と伊豆諸島海域に中国漁船とみられる計205隻の航行を確認したと発表した。
また太田国土交通大臣は、4日の閣議後の記者会見で、台風20号が接近し、中国漁船が小笠原諸島に避難してきた場合でも上陸は許さず、乗組員などが上陸しないように監視することとしたと発表した。

台風は異常事態ですが、もともとが違法なことをしている奴らです。これくらいのペナルティーは必要かも知れません。

※中村教授の「感謝で十分」、社長との面談は断る(ヨミウリオンライン 14年11月4日より)
ノーベル物理学賞を受賞した中村修二・米カルフォルニア大サンタバーバラ校教授が、文化勲章受章式後に開いた記者会見で、青色発光ダイオードの特許などをめぐり裁判で争った日亜化学工業(徳島県阿南市)に関係改善を呼びかけたことに対して、日亜化学工業はコメントを発表した。
その内容は「(中村教授が)歴代社長や会社への感謝を公の場で述べられており、それで十分」としたうえで、社長との面談は「貴重な時間を弊社への挨拶などに費やすことなく、章・賞に恥じない研究に打ち込まれることをお祈りする」」として断ったという。

なんとなくどちらも「大人の対応」という感じ。
週刊誌あたりが望むような「泥仕合」にはなりそうにないですね。

« 気のみ記のまま雑記帳&盛岡競馬 JBC各レースの結果と反省(11月4日) | トップページ | 読書の「ど」! 神の雫 44(亜樹直 オキモトシュウ 講談社モーニングKC)(11月5日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳(11月5日):

« 気のみ記のまま雑記帳&盛岡競馬 JBC各レースの結果と反省(11月4日) | トップページ | 読書の「ど」! 神の雫 44(亜樹直 オキモトシュウ 講談社モーニングKC)(11月5日) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック