« 気のみ記のまま雑記帳(9月18日) | トップページ | 愛馬会平成26年9月度収支です(9月19日) »

2014年9月18日 (木曜日)

サケノトモ HOKO おつまみ小鉢 赤貝味付(9月18日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「HOKO おつまみ小鉢 赤貝味付」(株式会社宝幸)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg8479


C8479

いただきます!

Cimg8484

(C8484

この「HOKO 国内産さんま味噌煮」

Cimg8483

(C8483
近所のスーパーの食品売り場で購入。
販売者は「株式会社 宝幸」です。

缶を見ると

Cimg8481

(C8481

「赤貝の旨みを活かした味付けにしました」「赤貝亜目さるぼう貝使用」とあります。
缶を開けると、小ぶりの貝の身がしょう油ベースの甘辛い味付けがされています。そんなに気にはなりませんが、貝の身独特の生臭さというか風味が感じられます。
そのままで食べるよりも、少し温めて食べた方がおいしいかも。
サケノトモにはもちろんですが、ご飯の友としても十分あうと思います。

|

« 気のみ記のまま雑記帳(9月18日) | トップページ | 愛馬会平成26年9月度収支です(9月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ HOKO おつまみ小鉢 赤貝味付(9月18日):

« 気のみ記のまま雑記帳(9月18日) | トップページ | 愛馬会平成26年9月度収支です(9月19日) »