« 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の結果と反省(7月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(7月29日) »

2014年7月28日 (月曜日)

サケノトモ 音代丸の一本釣り ツナ(7月28日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「音代丸の一本釣り ツナ 国産」(音代漁業株式会社)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg8244


C8244

いただきます!

Cimg8248

(C8248

この「音代丸の一本釣り ツナ 国産」

Cimg8245

(C8245
販売者は静岡県静岡市の「音代漁業株式会社」です。
缶を見ると

Cimg8247

(C8246
缶にもある通り「自社船のびん長鮪を使用」「国産」「漁師の心意気を詰め込みました」とあります。

まぐろのフレークなので身もやわらかく、口に含むと、味付けに使われている野菜スープの味が、一杯に味が広がります。
サラダ油ベースですが、使われているびん長まぐろ自体が淡泊な味なので、あまり気になりません。
そのままでもサケノトモになりますが、プレーンなウエハースのようなものと合わせてもいいかもしれません。

|

« 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の結果と反省(7月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(7月29日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ 音代丸の一本釣り ツナ(7月28日):

« 気のみ記のまま雑記帳&日曜競馬の結果と反省(7月28日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳(7月29日) »