フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

« 気のみ記のまま雑記帳&月曜競馬の結果と反省 (2月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月12日) »

2014年2月11日 (火曜日)

サケノトモ ホニホ いわし梅しそ風味(2月11日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「ホニホ いわし梅じそ風味」(株式会社 宝幸)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg6709


C6709

いただきます!

Cimg6712

C6712

この「ホニホ いわし梅じそ風味」、缶を見ると

Cimg6710

(C6710
販売しているのは東京都にある「株式会社 宝幸」です。

Cimg6711


(C6711
缶自体には全く何も書かれていません。
パッケージには「いわしをおいしく食べよう!」「梅じそ風味でさっぱりとしたおいしさに仕上げました」とあります。
梅じそ風味とありますが、梅の味はそれほど感じません。ですがいわしの生臭さというか、青魚の特有の臭みのようなものを消しているのは感じます。
サケノトモですから、それほど気にはなりませんが、嫌いな方にはおすすめできないですね。

« 気のみ記のまま雑記帳&月曜競馬の結果と反省 (2月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月12日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ ホニホ いわし梅しそ風味(2月11日):

« 気のみ記のまま雑記帳&月曜競馬の結果と反省 (2月11日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月12日) »

無料ブログはココログ