« 気のみ記のまま雑記帳 (10月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (10月30日) »

2013年10月29日 (火曜日)

サケノトモ ホニホ 国産さんま使用 さんまみそ煮(10月29日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「ホニホ 国産さんま使用 さんまみそ煮」(株式会社 宝幸)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg5947


C5947

いただきます!

Cimg5951

C5951

この「ホニホ 国産さんま使用 さんまみそ煮」、缶を見ると

Cimg5949

(C5949

製造者は「株式会社宝幸 八戸工場」です

Cimg5948


(C5948
「国内で水揚げされた さんまを原料に使用し、宝幸八戸工場で製造しました」とあります。

Cimg5950


(C5950
「サンマ本来の旨味を大切にし、合わせみそで味付けしました」とあるとおり、みそベースの味です。魚の臭みもなく、サンマ自体の身の旨味が感じられます。身も柔らかく、噛まずとも口の中で砕けます。
残った「たれ」も十分おいしいです…。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 (10月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (10月30日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ ホニホ 国産さんま使用 さんまみそ煮(10月29日):

« 気のみ記のまま雑記帳 (10月29日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (10月30日) »