フォト
無料ブログはココログ

« 日曜競馬予想&愛馬が出走します(10月27日) | トップページ | 速報!愛馬勝利への道 »

2013年10月27日 (日曜日)

気のみ記のまま雑記帳 (10月27日)

気のみ記のまま雑記帳(意見には個人差があります)
※巨人 完封リレー先勝! 長野先制打 村田追加弾 楽天拙攻 則本報われず(スポニチアネックス 13年10月26日より)
26日、宮城県仙台市のクリネックススタジアム宮城で行われた日本シリーズ第一戦は、巨人が長野と村田のホームランで2得点し、楽天を完封、勝利を飾った。楽天の則本は好投したが味方の援護なく、報われなかった。
空気読めよ!巨人。
真剣勝負だけど、第1戦は勝たせてやれよ…などというと楽天ファンにも、巨人ファンにも怒られますかね…。

けど楽天に勝って欲しかった…。

※中日友好協会会長、尖閣諸島や歴史認識で日本批判
※中国、無人機撃墜は「戦争行為」と日本を牽制
※韓国の竹島訓練、官房長官「極めて遺憾」(いずれもヨミウリオンライン 13年10月26日より)

中日友好協会会長の唐会長(前国務委員)は26日、北京市での記者会見で「(日本が)問題の存在を直視し、両国の妨げを取り除くべきだ。中国が力で現状を変えようとしているというのは事実と異なる」と述べて日本を批判したそうだ。
また、中国国防省の報道官は26日、日本政府が領空侵犯した無人機を撃墜する措置を検討していることについて、中国機にその措置が取られた場合は「一種の戦争行為」ととらえる意向であることを示したそうだ。
歴史認識を直視? 自分だけが正しい認識だというのですかねぇ…。
自国の無人機が撃墜されたら戦争行為ととらえる? どこの世界に自国の領空を侵犯されて黙っている国がありますか? 逆に中国に聞きたい。同じことを日本がしたら迷わず撃墜するでしょう、と。それって、あなた方の認識だと「戦争行為」なんですよね。

一方韓国ですが…勝手に他国の領土に立ち入って外国人の上陸を阻止するための訓練を実したそうですが…傍若無人とはこのことですね。自分だけが正しことをやっている「つもり」なんですかね。

※みのもんたが会見…番組降板「親の責任感じ、一番つらい道選んだ」(スポニチアネックス 13年10月26日より)
次男が窃盗容疑で逮捕され、TBSの2番組を降板したタレント・みのもんた氏が記者会見を開き、当初は成人した子供が起こした事件の責任を親がとることについて懐疑的な発煙を行っていたが、心境の変化があったとして、番組降板を選択したと、説明を行った。

じゃ、最初から辞めていれ場よかったのに、と思います。
それにどうやら「辞めなければならない風潮を感じた」とか言っているようですが、自分の説が本当に正しいと思ったのならば、逆に辞めなければいいのに、とも思います。

« 日曜競馬予想&愛馬が出走します(10月27日) | トップページ | 速報!愛馬勝利への道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気のみ記のまま雑記帳 (10月27日):

« 日曜競馬予想&愛馬が出走します(10月27日) | トップページ | 速報!愛馬勝利への道 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック