« 気のみ記のまま雑記帳 (7月5日) | トップページ | 土曜競馬予想&愛馬が出走します!(7月6日) »

2013年7月 5日 (金曜日)

飲み比べ  日本薬剤 ビタミンCドリンク(炭酸飲料)(7月5日)

飲み比べ。今回は「日本薬剤 ビタミンCドリンク(炭酸飲料)」です(味の好みには個人差があります)。

Cimg5553

(C5553

あれ、なんだか某社の飲料とよく似た名前です…がこっちの方がもっと直接的な名前です。
しかも瓶の形や色、ラベルのデザインもなんだか似てますね…
見た目に大きく違うのは

Cimg5555


(C5555
蓋の形状でしょうか…。

Cimg5557


(C5557

いただきます。

Cimg5558

(C5558

ゴクゴク…ご馳走様でした。

この「日本薬剤 ビタミンCドリンク」、瓶を見ると、

Cimg5556

(C5556)
製造しているのは広貫堂グループの富山県富山市にある日本薬剤株式会社という会社のようです。
ふたを開けると、某社のものと同じような甘い香りがします。
一口飲んだ感じは、某社のものよりも炭酸の刺激が弱いこと、やはり何かちょっと一つか二つ味に足りないものを感じます。
なんだか某社の商品を「真似した」もののように思えるものですが、某社のものも、そのネーミングは、ドリンク業界で先行していた製薬会社の商品名と、自社の扱う大ヒット商品の名前を合わせたものであるというから、ネーミングの発想という根っこはよく似た物かもしれません。
ですが…ビタミンC入りの飲み物なんですけど、もっとひねることは考えなかったのか、そっちの方が不思議です。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 (7月5日) | トップページ | 土曜競馬予想&愛馬が出走します!(7月6日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ  日本薬剤 ビタミンCドリンク(炭酸飲料)(7月5日):

« 気のみ記のまま雑記帳 (7月5日) | トップページ | 土曜競馬予想&愛馬が出走します!(7月6日) »