« 気のみ記のまま雑記帳 & 船橋競馬 第17回マリーンカップの結果と反省(4月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (4月5日) »

2013年4月 4日 (木曜日)

飲み比べ ダイドー 梅よろし(4月4日)

飲み比べ。今回は「ダイドードリンコ 梅よろし(果樹10%未満)」です(味の好みには個人差があります)。

Cimg5230

Cimg5231

(C5230
(C5231

いただきます。

Cimg5233

(C5233

ゴクゴク…ご馳走様でした。

この「ダイドー 梅よろし」、ラベルを見ると、
(C5232

Cimg5232

「毎日の健康維持に」「梅玄米酢 梅と玄米を発酵させて作ったお酢」「梅エキス 創業天保5年 紀州「五代庵」の梅エキス」「クエン酸 梅等に含まれる有機酸の一種」とあります。
甘酸っぱい梅の風味が、甘すぎず、ゴクゴクいける感じです。
甘いものは避けたい気もしますが、これならば飲んでもいいかなと思います。
冷やして飲んだら、一気に行ってしまいそうなほどに、スムーズに飲めます。
お酒の割り下にもいいかも知れません。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 & 船橋競馬 第17回マリーンカップの結果と反省(4月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (4月5日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ ダイドー 梅よろし(4月4日):

« 気のみ記のまま雑記帳 & 船橋競馬 第17回マリーンカップの結果と反省(4月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (4月5日) »