« 気のみ記のまま雑記帳 (3月24日) | トップページ | また嫌いな馬と騎手が増えた…高松宮記念ほか日曜競馬の結果と反省(3月24日) »

2013年3月24日 (日曜日)

サケノトモ ニッスイ さばみそ煮(3月24日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「ニッスイ 魚はうまいぞ! さばみそ煮」(日本水産株式会社)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg5196

C5196

いただきます!

Cimg5204

(C5204

この「ニッスイ 魚はうまいぞ! さばみそ煮」

近所のドラッグストアの食品売り場で購入。
販売者は「日本水産株式会社」です。作っている日本水産株式会社グループ工場の株式会社ハチカン(青森市)だそうです。

缶を見ると「青森八戸港 水揚げ原料使用」「塩分30%カット 塩分控えめ しっかり美味しさ」「おいしくEPADHA」とあります。
さらに側面を見ると

Cimg5199

C5199
「塩見の旨味はしっかりそのままに感じられる30%の塩分カットを実現しました。ニッスイ独自の塩味増強技術です」「当社さば缶みそ煮(190g)(EO6号)と比べ、ナトリウム量(食塩相当量)を30%に低減しています」とあります。
減塩だからというわけではないですが味の方はちょっと薄めというかマイルドな感じ。
味噌味ですが、それほど味噌の味を強烈には感じません。むしろ、サバの味がよく感じられて、いいかもしれません。臭みもなく、サケノトモにはぴったりです。
ちなみにカロリーは

Cimg5198

C5198
185
gあたり299517キロカロリー、ナトリウム量は670mgで、食塩相当量は1.7gです。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 (3月24日) | トップページ | また嫌いな馬と騎手が増えた…高松宮記念ほか日曜競馬の結果と反省(3月24日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ ニッスイ さばみそ煮(3月24日):

« 気のみ記のまま雑記帳 (3月24日) | トップページ | また嫌いな馬と騎手が増えた…高松宮記念ほか日曜競馬の結果と反省(3月24日) »