« 気のみ記のまま雑記帳 &高知競馬 第10回黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月5日) »

2013年2月 4日 (月曜日)

飲み比べ JT飲料 Roots エクスプローラー タンザニアン アイスブルー微糖(2月4日)

飲み比べ。今回は「JT飲料 Roots エクスプローラー タンザニアン アイスブルー 微糖」です(味の好みには個人差があります)。

Nec_3999

(N3999

いただきます。

Nec_4001

(N4001

ゴクゴク…ご馳走様でした。

この「JT飲料 Roots エクスプローラー タンザニアン アイスブルー 微糖」、缶を見ると、

Nec_4000

000)
「深いコクと酸味が特徴のキリマンジャロブレンド。奥深い味わいをすっきり楽しめる微糖コーヒーです」「Rootsは「どんな場面でも本当においしいコーヒー」をめざし、キーコーヒーとJTの技術とノウハウを集めて生まれた、コーヒーの共同展開ブランドです」とあります。

プルタブをあけると、コーヒーのいい香りがします。苦さも程よく、コーヒーの風味も程よく感じらえて、すっきりした飲み味です。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 &高知競馬 第10回黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月5日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ JT飲料 Roots エクスプローラー タンザニアン アイスブルー微糖(2月4日):

« 気のみ記のまま雑記帳 &高知競馬 第10回黒潮スプリンターズカップの結果と反省(2月4日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月5日) »