« 気のみ記のまま雑記帳 (2月20日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月21日) »

2013年2月20日 (水曜日)

サケノトモ ニッスイ おさかなのソーセージ(2月20日)

食べない方がいいんだけど、お酒を飲むときにちょっとほしくなる「サケノトモ」。
今回は「ニッスイ おさかなのソーセージ」(日本水産株式会社)です(味の好みには個人差があります)。

Cimg5250

C5250

いただきます!

Cimg5254

(C5254

この「ニッスイ おさかなのソーセージ」

近所のドラッグストアの食品売り場で購入。3本セットでの販売でした。
製造者は「日本水産株式会社 戸畑工場」です。

袋を見ると

Cimg5251

Cimg5252

(C5251

(C5252
「おさかなと植物性素材が主原料です」「卵を使っていません」「保存料・発色剤は使用していません」「トマトリコピン・クチナシで着色」「特定保健用食品」
とあります。
また、昔は両端が鉛でくくられていましたが、現在のものはビニールが溶かされて封になっていて、「分解いらすのエコクリップ めくっテープ付き」で
(C5253
簡単にビニールを剥くことができます。

Cimg5253

味の方は、昔のものに比べると、淡泊な気がします。
噛んでいると、味わいが増してきます。
色もちょっと悪いというか昔のような明るい色ではありまんが、これが自然な色の着色のようです。
1
本だと食べきりサイズで、サケノトモにはぴったりです。

 

|

« 気のみ記のまま雑記帳 (2月20日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月21日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サケノトモ ニッスイ おさかなのソーセージ(2月20日):

« 気のみ記のまま雑記帳 (2月20日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 (2月21日) »