« 気のみ記のまま雑記帳 (12月18日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 &川崎競馬 第63回全日本2歳優駿予想(12月19日) »

2012年12月18日 (火曜日)

飲み比べ 神戸居留地 炭焼珈琲(12月18日)

飲み比べ。今回は「神戸居留地 炭焼珈琲」です(味の好みには個人差があります)。

Nec_3928

Nec_3931

(N3928

いただきます。

ゴクゴク…ご馳走様でした。

この「神戸居留地 炭焼珈琲」、ドラッグストアで見かけて、値段が安かったので購入。
缶を見ると、富永食品というところが販売しているようです。
(N3930
缶を見ると

Nec_3930

Nec_3929

(N3929
「無香料」「粗挽き」「レギュラーコーヒー100%」など、こだわりのある商品のようです。
安いコーヒーには原材料名の一番最初に「砂糖」と来るものなどがあり、どうやっても「コーヒー味の飲料」というものが多いですね。

炭焼珈琲ということですが、炭焼、という感じはあまりしませんでした。
苦味よりも、甘さの方がかなり感じられました。

|

« 気のみ記のまま雑記帳 (12月18日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 &川崎競馬 第63回全日本2歳優駿予想(12月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み比べ 神戸居留地 炭焼珈琲(12月18日):

« 気のみ記のまま雑記帳 (12月18日) | トップページ | 気のみ記のまま雑記帳 &川崎競馬 第63回全日本2歳優駿予想(12月19日) »